この世は我が舞台

最近、ブログと共にツイッターを始めました。

正直、ツイッターの使い方と、ツイートという意味合いはよくわかっておりません。笑

そんな中、お笑いタレント、田村淳さんのツイートが流れてきてふと立ち止まっていました。

私、田村淳さんのことは学年的に同級生であるということしかあまりよく知りません。(見た目若くていいなあと思っております。笑)

知っていることは、日曜日お昼前頃、テニスコートから移動する合間、FMから流れていた番組で、いろいろと深いことを考えているなあと思ったことと、相方の田村亮さんが一連の闇営業疑惑で田村淳さんに謝っている時、「相方はこの先ずっとお前だから」というニュアンスで返した言葉がとても印象的であり、感動しました。

そんな中、彼のツイートは下記のものでした。

『大学』

目標の場所が途中で変わる

やりたい事が途中で変わる

知りたい事が途中で変わる

学びたい事が途中で変わる

悪い事ですかね?

道が途中で変わるのは

分かれ道まで歩いたからです

一本道だけが道じゃない

自分の為に

自分が必要とした事を

自分が決めて学んでますので

どうか見守って下さい

彼は今、慶応大学大学院に進まれて勉強されているみたいですが、いろいろとバッシングされているみたいです。(皆さまの方が詳しいかもしれませんが)

年とともに、人は求めるものが変わっていくことは至極当然ですし、興味を持った時、心が揺さぶられた時に行動できるかどうかは非常に重要なことではないのかなと私は考えております。

生きていくため、戦略的に勉強をすることはサラリーマンでもよくあることで、思い出せば、MBA取得のため、勉強時間を確保するため、通常の仕事はできないふりをして仕事を他人にまわしていた後輩もいたなあ。

今どうしているか知りませんが、、。

田村淳さんはそのまま芸能活動されている方が、実入りはあるのでしょうが、それを抑えてでも生きていける財力に、心から凄いなあと思います。

それと、受け入れてくれる家族、仲間達、大学院があるということです。

あの時、もっとこれをやっておけばよかったなあ

そんな人生はつまらないでしょうしね。

話が変わりますが、

私が英語習得の過程で好きになったフレーズを紹介致します。

それはシェークスピアの名言です。

https://ameblo.jp/prospero01/entry-12389057547.html

「この世は舞台、人はみな役者だ」

All the world’s a stage,

And all the men and women merely players. 

「じゃあ、観客はどこに座っているの?」

Where is the audience sitting?

この返しが、またユーモアがあり素敵ですね。

「そんなことどうでもいいんだよ」

No、kidding !

このお気に召すままのシェークスピアのくだりをどう取るかは人それぞれの人生に置き換えて頂ければと思いますが、転職などで迷った時、背中を押して頂けた自分にとって価値ある名言です。10年以上前はまだ転職に後ろめたさがありましたからね。自分の心の中に。

上の写真は英語学習者が効率的に英語習得できると言われている「DUO」という本です。単語ではなく、文章で覚えられるのがミソですね。この本に出会える仲間、環境で早くから英語を勉強していれば、無駄に時間を費やすことはなかったかなぁと、少し後悔してますね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

さわやか信州号を使って

上高地に行ったことはありますか?

ご存知の通り、上高地の場所は長野県西部、あずさ川が流れるとても素敵な場所です。

ご存知でない方もカッパ橋がある風景は一度は見たことがあるのではないでしょうか。

夏の日の2019 バス停から歩いて5分 朝6:00ぐらい

国立公園に指定されていることもあり、環境にも十分配慮しなければいけないところですが、マイカー規制がされているため直接上高地に入ることができません。

それではどうやって上高地に入るのかということですが、沢渡駐車場に停めて、バス、タクシーで上高地に入っていくのが通常です。

沢渡駐車場からバス、タクシーで30分程度なのですが、相当な山道であり、トンネルを多くくぐらなければならない大変な道です。

私、学生時代、夏になると毎年2週間程度、環境庁の美化財団が募集しているゴミ拾いのアルバイトをするために、上高地入りしておりました。

その時は名古屋から特急しなので松本から松本電鉄に乗り、新島々駅からバスに乗り換えてました。

夏の季節の松本電鉄の車内は、ザックを持った登山客が多く乗っており、電車の旅は叙情感を高めるには良いのですが、なにせ本数が少ないので、乗り換え注意です。

上高地はとても遠いところにあり、着くまでに時間がかかるのでなかなか行けないなあと思われている方も多いのではないでしょうか。

そこでご提案があります。それは「さわやか信州号」の活用です。

夜10:00前後頃に各地を出発し、朝5:30頃、上高地バス停にダイレクトに到着します。

さわやか信州号は大阪、京都、東京(八重洲口、新宿)、最近は大宮からも発着しております。

http://sawayaka.alpico.co.jp/area/kamikochi/tokyo/

そして帰りは午後の4:00前後頃、上高地バス停出発し、各地に夜10:00頃到着します。

実は私、今年初めてさわやか信州号を活用しました。出発は八重洲口からです。(通常はマイカーですね。家族で行く場合、費用が安いからです。今回は私一人の登山ゆえ)

最初、大宮から乗るつもりでしたが、大宮発は4列シート、トイレ無しであること判明。急遽八重洲口に変更しました。

7月の平日だったといえ、さわやか信州号はとても人気があるようで、次々と予約が埋まっていきます。(大宮発は上記の理由か、空きがあります)

夜行バスはしんどいから嫌だなあとおっしゃる方も多いと思いますが、三列シートの場合、耳栓さえ用意しておけば、意外と体は寝れる状態までリクライニング可能なので快適です。またバスのタイプによっても値段上乗せでハイクラスの選択もできます。

夜行バスは時間とお金を節約して移動できることが何よりもの利点かと思います。登山の場合、大きいザックが他人に迷惑になる可能性もあります。

出発する前からしっかりとカーテンを閉めており、出発後、直ぐに消灯となりますので車内の安眠状態は確保されます。

また運転手さんの休憩のためパーキングによりますが、お客様は降りられないこととなっており、人の気配で起こされることはなかったです。

驚いたことに、時間調整で長い間、バスがどこかで泊まっていましたね。ある意味、到着時刻は硬い確定時間なのでしょうね。有効に上高地での滞在時間を確保したい人にはありがたいです。

朝方、目覚め始めたのは沢渡駐車場からの山道で、さすがにそこは体が右に左に動き出す時でした。

朝、バスを降りたらそこは霧雨降る上高地でした。

霧雨さえも旅の叙情感を高めてくれる素晴らしいスパイスでしたね。

上高地の良さの一つにここには上高地帝国ホテルがあります。

学生時代、ここでゴミ拾いバイトをしていた時から新婚旅行はここで泊まってみたいと願い、実現することができたのは既に20年近く前の話です。

その当時も予約するのに半年前からしなければ取れませんでした。

今はもっともっと先から予約しなければ取れないと聞いてます。(月、曜日にもよると思いますが)

なんせ時代は、ドローンで上高地の風景を撮影し、世界の多くの方にユーチューブを通してみてもらい、良さを知ってもらえる時代ですからね。(長野県にお住まいの私の大先輩がおっしゃってました)

みじかな場所でないからこそ、憧れるのかもしれませんが、思い出づくりにはもってこいの場所なのかあと思います。

また泊まってみたいなあ。

上の写真は上高地から岳沢ヒュッテに向かうところです。ここぐらいまでは余裕かなぁと思いましたが、結構しんどかったです!

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

夏の終わりの シンパシー

子供が成長し義務教育を終え、次のステージに上がろうとする段階に入ると、子供の学費を考えなければいけない状況が、嫌でも意識することが増えていくと思います。

いつかはそんな日が来ると頭では理解していても、その日が来るまで綿密はシュミレーションを行い、想像力を働かせて対策を早めにとっている方はそうそう世の中には存在しないのではないでしょうか。

そんなことをテニスコートの中でさえ、考えてしまうことがあります。

というのも、中年世代が集まるテニスサークルには、年頃の子供達を持つ親が数多く存在するからです。

今回は高校生の息子をテニスコートに連れて来るため、自分のプレーはさておき、サークルに来られるMさん(親子)の話をしたいと思います。

Mさんの息子さんは現役高校3年生。高校に入ってからテニスに目覚め、高校の部活にも所属しながら、我らサークルに参加して頂いております。

めきめき頭角を現し、県内の大会で多くの成果を上げ、テニスを持ち味に、大学のAO入試を勝ち取った様子です。

サウスポーでボールで誰よりも拾い、強い精神力でゲームを進めていくタイプです。

特技として相手の隙を突き、流れるようにサイドにボールを運ぶ「ダウン ザ ライン 」と呼ばれる技、戦術には惚れ惚れするものがあります。

性格も良く、このサークルに馴染んでおります。ありがたいことに、プレーにおいて格下の私にも嫌な顔一つせず相手をして頂いております。

Mさんはテニスプレーヤーとして、プレイをされますが、いつも息子さん優先で、息子さんのプレーを暖かく見守り、鋭い分析の元、息子さん或いはサークルメンバーにも論理的にテニスを語られるお方です。

非常に的を射たアドバイスは皆、「サークルの総監督」と呼ばれております。

Mさんから、息子さんが晴れて県外の大学入学が決定したことを聞き、嬉しい気持ちの反面、来年の春にはもうここには来ないんだろうと考えると、一抹の寂しさを感じたところです。

そんな中、Mさんから想定外のお話を聞かされました。

なんと、入学金だけではなく、来春からの授業料も合わせて今直ぐに用意しなければいけないということです。

結構まとまった金額になるそうです。一般的には私立文系大学に入るときは、私が乗っている小型車一台分ぐらいのお金を一括で用意しなければいけないみたいです。

実は同じ高校生3年生の子供を持つテニス仲間も同じことを言ってました。

入学金はともかく、授業料は来春に払い込むことでいいんじゃないんでしょうか。

それは我々払う側の立場の意見であって、頂く側はそうではないようですね。

例えば学資保険を準備していても来年3月にならなければ、お金を降ろすことができないようです。(詳しいことは知りませんが)

今の時代、我々の時代と比べて大学入試の形もいろいろあるようで(AO入試とか)お金を払う月も違いがあるようです。

私自身、娘の軍資金は高校卒業ぐらいの時期をめどに考えておりましたが、少し早めた方がいいなあと思った次第でした。

因みに、Mさんの息子さんは下宿される予定であり、Mさんはそこでの支出についてはまだ考えていないようです。私との会話の中でその存在に気づかれた様でした。

考えたくないというのも本音であると思いますし、これが働く原動力であることも間違いないかと思います。

この時期のやりくりは大変やなぁ。どこの親もそう感じる方が多いのではないでしょうか。

どこまで親が子供の学費、生活費を準備しなければいけないのでしょうか?

その答えはプレーの合間にMさんと話す中、自分が親から受けた施しと同じレベルのものを、自分の子供にも施してあげたいというのが、自分の親としての物差しになっていることに気づきました。

テニス仲間より、高校三年生の子供が進路が決まりマックで働き始めたそうですが、アルバイトが時給850円で、妻がセブンイレブンで働いている時給よりも高いとおっしゃってました。

振り返ればバブル景気の中、自分は大学生になり、時給1000円程度のアルバイトはいっぱいありました。

あれから20数年以上経ちますが、日本ではお金の価値が変わっていないのでしょうか。そんな疑問も生まれてきました。

この期間のやりくりの仕方をご存知の先輩方はぜひアドバイスお願い致します🤲

上の写真は皿いっぱいに盛られた昔ながらのミートソースです!麺が太麺でモチモチ感が半端ありません。(大盛り、だけど値段は変わらず)これにサラダ、味噌汁、飲み物ついて750円!安い。よってここのお店のランチタイムはいつも一杯です。

手拭きもキンキンに冷え、この時期には非常にありがたいサービスです。全てに細やかかつ、良いものが提供されています。

他のランチメニューもいろいろあり、毎日でも通いたいぐらいです。

https://www.tochinavi.net/spot/home/?id=6765

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

居酒屋さんを語る前に、ポテサラを語ろう!

新規開拓の居酒屋に行かれた時、頼むメニューを考えてしまうことありませんか?

そうした場合、先ずはポテトサラダを頼んでみませんか。

なぜかと言うと、理由は2つあります。

一つはお店によってこれほど差異が出るメニューはないのでは、と常々思っているからです。

芋の潰し方一つとってもペースト状になったもの、敢えて粗く潰しているもの、様々ですよね。

使っている芋の種類も違うのか、お腹のたまり具合も微妙に違いますよね。ちびちび酒を片手に行きたいので個人的にはあまり腹にたまらないポテサラが好きです。

味付けもお店ごとに使うマヨネーズ以外にも、その店独自の隠し調味料が存在していると考えられます。

自分でもポテトサラダを作った経験はあるのですが、例え同じレシピだとしても、かなりの確率で微妙に差異が出てしまいます。

作り手のレベルも相当必要かと思っております。

もう一つの理由ですが、ポテトサラダの旨い店は、必ずと言っていいほど、私はリピーターになっているからです。

出世街道さんの素晴らしいポテサラです。ホッピーが進みます!

また、リピーターになるお店は経験上、お店の方のコミュニケーション能力が高い方が多く存在しているような。

お店の方にはその隠し調味料を尋ねることから、新たなる自分の居酒屋が開拓されていくのではないでしょうか。

今日のご紹介はこちら、出世街道さんです。

つまみが来る前に、生ビールを待ちきれず飲んでしまいました!

他のつまみも美味しいです。値段も安いです。

一人カウンターで飲める店なのでお隣の知らない方と言葉を交わし、話始めることもできます。

https://syupo.com/archives/21032

お店のネーミングも好きです。永遠にヒラ社員ですけど。笑

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

間違えちゃいましたが

縁が遠くなっていった方と連絡を取るのは本当に難しい、、。距離が離れているとますます話すきっかけも無くなっていきますからね。

あの人今どうしているのかなと思っても、記憶の一ページで終わってしまっていることは多々ありますよね。

しかし、ブログ立ち上げをきっかけに、縁が薄くなってきた方と連絡を取る口実ができました!

ブログを立ち上げたことを挨拶がてらこれまで私に関わって頂いた方へラインやメール、フェイスブックなど使い、お伝えさせて頂きました。

自分の生まれながらにもっている本能でしょうか、喜んで頂けると思い、連絡を精力的に行いました。

話が飛びますが、昨年、親族が一堂に集まり、大宴会を行いました。親族皆大酒飲みです。

その折、親戚のオヤジがポツリと「酒を飲み、陽気になり、まわりの人を喜ばせるのは生まれ持った家系の証なんだよ」

その親戚のオヤジから言えば何気ない一言だったかもしれませんが、ハッと、自分自身の芸人的資質の性格は代々遺伝として受け継がれてきたものなんだと40半ばで気づきました!

人を喜ばせることで、自分も大いに喜ぶ

ラインで連絡を取っている中で、ついにやってしまいました!

実は同名の登録があり、間違って、以前仕事上のお付き合いさせて頂いた顧客へライン電話してしまいました!

電話をかけている時は、私は大学時代の友人にかけているつもりだったんですが、話していると、、、。

もしやもしや、以前お邪魔していたあのお方ではないですか。

ところが、そのお方は私を友人の様に思って頂いた様で、現在の近況や、昔話をしているうちにあっという間に時間が経ち、話し込んでおりました。15分程度でしたが、これまでの数年を振り返っていた時間でした。そのお方もそう思って頂いたと思います。

電話の後、何か元気になってきました。晴れ晴れした様な。間違ってしまったことが、よかったみたい。不思議な時間を過ごすことができました!

人は人から元気を頂きますね。心より、ありがとうございました!

上の写真は今週の駆け込みランチです。吉野家の牛丼の大盛りに、ゴボウサラダをつけたランチです。七味は多めにかけるとなぜか気合が入ります。店に入ってから5分後にお会計してますね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

「お休み取ります」の伝え方

最近は働き方改革の影響があるのでしょうか。サラリーマンの方はしきりに有休休暇消化日数を意識させられている方、多いのではないでしょうか。

私自身の考えとして、働ける時に働いておきたい、何かあった時用に有休は極力残しておきたい。

そんな私と同じ価値観の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

残念ながらそのような考えは時代に合わなくなってきたようですね。

そんな昨今、今週は大きな台風が月曜の朝から直撃することが判明していたため、本日は有休取ろうと決め、職場の仲間に伝えるショートメールを送信。

「おはようございます。私、ハメハメハ大王となり、本日お休み頂きます。何かありましたらいつでも連絡お待ちしております」

職場では急遽有休を取る場合でも、休む理由まで伝えなくてもいいルールなのですが、人情として、急に休む理由を仲間に伝えたかったのです。

後日、同僚から「ところで先輩、あのメールの意味、何を表しているのですか」

また年下の上司から「南の島に行かれたんですか」

え、意味が伝わってないんですか?

私が休みを取るということは当然理解されてましたが、肝心なことが全く伝わっていなかった事実に大変ショックを感じました。

南の島のハメハメハ大王」という歌をご存知でしょうか?

知ってるけどわからないという同僚もおり、恐らく歌の歌詞3番までをご存知なかったかもしれません。

http://j-lyric.net/artist/a00126c/l006e53.html

3番のフレーズに「風が吹いたら遅刻して、雨が降ったらお休みで、、、。」

そうなんです。私が伝えたかったのは本日は雨が強く降っているのでお休みさせて頂きますよ。だけど携帯を常時持ってるからよろしくね!ということでした。

次回はもっと万人にわかりやすい例えを使おうと思い、再度送ったショートメールを確認したところ、なんとした失態!

ハメハメハ大王ではなく、「カメハメハ大王」と誤って記載してました

http://yubisakiclub.com/archives/1162

上の写真は今週2回目の訪問ランチ、「小雪」さんで頼んだアジフライ定食830円 付け合わせのタルタルソースたまらない!

https://隊長がいろいろとやってみた.com/post-52532/

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

ブログ立ち上げて一週間経ちました

ここ最近、私のまわりでは世代を問わず発信するための手段としてフェイスブック、ユーチューブ、ツイッターなどを活用されている方が増えてきているなと感じます。

若い方から今頃おっさん何言ってんやろと言われるかもしれませんが、おっさん方のまわりにそのようなツールを熟知されている方がいなかったという現状も多いのではないでしょうか。

ネット上で下記のブログを見て、お店選びをしておりますが(恥ずかしい話、これがブログであることを知りませんでした。数年間も見てますが。 笑)

https://pool330.blog.fc2.com

もし、一年前に仲間からその情報を教えてもらっていれば、既に始めていただろうと思っている方もいらっしゃると思います。

この度私がブログを立ち上げるに際しても、ドメイン、サーバー、word press という知らない言葉を簡単な言葉で教えてもらっていればもっと早くから開始していたのではないでしょうか。

そうです。仲間が必要なんです。

いくらネット上に設定までのハウツーが載っていたとしても、ブログが書けるまでの設定完了までにはかなり時間と労力がかかりました。何ゆえ新しいことは頭に入りづらいからです。

次に何をやるかを優しく教えて頂ける仲間がいてこそ、前に進んでいけるものと実感した次第です。

幸い、テニスを通じて知り合ったクリーニング屋の社長さんに教えて頂き、ブログ村登録までたどり着きました!まだまだ勉強していかなければいけないことが多々あり、毎日ハリを感じております。

ブログ開始にあたり、同僚、テニス仲間、フェイスブック繋がりからブログ開設のお知らせを行い、新たにツイッターも活用することになりました。ビジネスで活用するLinkedleまでお知らせしてしまいました。笑

反応を得るために、レスのない以前、自称面倒を見てきた同僚の後輩N君に確認したところ

「実は同僚何人かに教えました。アクセス数上昇に貢献させて頂きました!」

本当に嬉しかったです。そんな嬉しい話、早く言ってよ!と心から思いました。

またテニス仲間のKさんから 「いつも画面の先頭が同じ内容ですよ」

そんなありがたいご助言頂き、初めて他の方の画面がどうなっているのかなど、知ることができました。

先ずは書く内容ばかり目がいってしまってますからね。

まだまだ始めたばかりでわからないことばかりですが、少しずつIT知識を身につけて、進めていきたいと思う今日この頃です。

仲間のご要望として、手頃なお店の紹介や、誰でもできる初級英語習得方法など頂いたところですので、今後期待に応えていきたいと思います。

情報が溢れている中、知っている人から情報を取りに行くものなのかと改めて感じました。

これからもアクセス、何卒よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

ジョギングするのは何のため?

街中でジョギングされている方、以前より見かけませんか?

ジョギングされてる方のまわりの仲間は同様に、同じようにジョギングされてる仲間が多く、そうでない方は少ないのではないでしょうか?

私のまわりの方は製薬会社勤務の方や、テニス仲間が多いのか、適度にされていることを耳にします。

何のためにジョギングをされるかというと、大概の方はダイエットや体の調整、スポーツのための準備運動などとお答えされるかと思います。

また、ジョギング後、美味しくご飯を食べたり、お酒を飲むためと答えられる方もいらっしゃると思いますが、今回は違う視点でジョギングする目的を私自身なりに書いてみたいと思います。

ジョギングする目的は「心の調整です

皆さま同様、私も仕事上のプレッシャーで不安を抱えていたりすることも多く、抑うつの方に向いてしまいます。

その解決方としてジョギングする事で脳内のバランスが良くなり、心のバランスを保つ方に持っていける術を知っており、実践してます。

ストレスがたまると気が重くなり、肩こりやだるさを感じたりしますね。

そんな時に何を言っているのかというお言葉も頂きそうですが、少しご説明させてください。

通常脳内にはセロトニン、ドパミン、ノルアドレナリンという物質でバランスを保たれています。

この物質が少なくなったりと、バランスが崩れると抑うつ状態になったりとよろしくないことが起こります。

一方、ノルアドレナリンが出まくると24時間働けますかというようなパワーが出ます。

抑うつ傾向の場合、減ってきているセロトニンを増やすことで、穏やかな心を保つことを期待します。

そのために心地よいレベルでゆっくりと、歩くスピードより少し程度でジョギングすることで気持ちも楽になり、セロトニンを補充することが可能です。

最初はしんどいのですが、体が温まる内に血行も良くなり、肩こりなどもほぐれてきて、倦怠感が薄まってきます。

https://www.ohara-ch.co.jp/meitantei/vol01_1.html

森林浴すると気持ちが落ち着き、穏やかな気持ちになった経験をされて方は多いかと思います。

ジョギングするにしてもこんなところで行えば目的を達成しやすいですよね。散歩だけでもセロトニンパワーもらってるって感じですね。

森林浴を楽しみながら

ここは宇都宮市西方向にある「健康の森」という場所で、私の心のオアシスです。

あくまでも体を過度に消耗させるマラソンではなくてジョギングの話ですのでご理解くださいね、

もう一つジョギングする目的は「仕事をするため」です。

通常、仕事をしていると頭の中がぐちゃぐちゃしてます。

そんな状態ですが、なぜか走っている時、頭の中が整理されます。

これについて理由はわかりません。、自分の経験談のみしか語れません。誰か教えてください。

仕事柄、10分から15分程度使い、人前でプレゼンテーションする機会が多々あります。多い時には何十人もの人前で行う時もあります。

その時、プレゼンテーションの準備として、スライドの順番をどうしようか考えることが一番しんどいし、楽しいところでもあります。

ジョギングしながら考えると、なぜか論理立ててスライドの順番、話のつなぎ方、適切な表現などを思い浮かべことができます。

何か人前で話をする機会がある時、頭の整理をしたい時、ジョギングを試されてみたらいかがでしょうか。

因みにブログを書いている時、私はドパミンが多く出てます。だからやめられない!

上の写真 健康の森 テニスコートや室内プールがあります。

http://www.tochigi-kenkounomori.org

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

弁当男子

弁当を作ったことがない男達よりも、弁当を作ったことがある男達の方が世の中には多いのではないだろうか??

最近では20代ぐらいの若い世代の男達が弁当を作って会社に持ってくるという話をどこかで聞いたことがありましたが、中年真っ只中世代の男達がまさかこんなに弁当を作っているとは!

恥ずかしながら弁当は女性に作ってもらうもの、と思っておりました。

よって早く結婚しなければと思い、今に至っていた古いタイプの人間です。

しかしその概念がすっかりと変わってしまいました!

私が属している「グラスホッパー」というテニスサークルのメンバーは仕事柄、単身赴任をされている方も多くおられ、自分で弁当を作って持ってこられている方が多いです。

https://amigo.tennis365.net/circle/U016.php?circle_id=8437

お昼時、テニスコートの傍で自分で作られた弁当を広げられている風景を見ると微笑ましい気持ちと、自分も作ってみようかなという気持ちになります。

ちょっと覗かせて頂きました!笑

まさに男飯!

学生時、人に弁当をじろじろ覗かれるのは嫌がられるだろうと思っておりましたが、ここの40代ぐらいのテニス仲間は快く、どうやって弁当を作っているか詳細に教えて頂きました。

Kさんという単身赴任をされている方に伺ってところ、身体に気を使ってノンフライヤーで調理をされているそうです。

それは油を使わないことでとてもヘルシーであり、料理のレパートリーが増えるので毎日の弁当作りがとても楽しい様です。(職場にも弁当ご持参されていらっしゃる様です。凄い!)

テニスの試合で勝つためにも、しっかり良いもの食べて、身体をしっかりケアしていこうと考えるところが素晴らしい!

今年の初め、中国に赴任されたHさんも同様、職場に弁当持参されていたそうです。毎回、冷凍の揚げ物を上手に弁当箱に詰め込まれていました。こちらでも単身赴任されていたため、経済的な面とうまく折り合いをつけながら、ルーティンにこなされていたのでしょうね。

単身赴任ではない別の仲間では、運動後はあまり食が進まないこともあり、うどんやそうめんを弁当箱に入れ、その場でスープをかけて召し上がっていらっしゃいます。麺がほぐれやすい様、麺にゴマ油をかけてなど、ナイスなアイデアを発揮されていたりと、皆さま本当に生きる能力が高いなあと感心しております。

生きる力を高めるためにも、弁当デビュー始めたいと思います。但し、まだこの時期は暑すぎるので弁当が腐るのが心配です!笑

上の写真はスーパーで見つけると必ず買ってしまう、定番の美味しい菓子パンです。世代を感じさせる菓子パンですかね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

人は合理的に生きられるか?

結婚のタイミングや、子供が育っていく段階で人は自分の家を買おうと思う方は多いと思います。

そんな私も子供が生まれ、今より広い家が欲しいと思い、3LDKタイプのマンションを購入しました。

マンションを購入した時、いつか転勤があるだろうから人に貸せるマンションがいいな。貸すためには街中で交通の便がいいところがいいなあ。

そんな思いの中、餃子祭りに出かける途中で、契約していたことを思い出します。

新築のマンションを買った時、嬉しくて嬉しくて、よく同僚や営業先の顧客ともマンションに関する話をしていたことを思い出します。

そして住み始めて一年後に転勤。まるでサラリーマンあるあるネタの一つの様なことになってしまいました。

転勤後は自分のマンションを貸すことになり、帳簿上の資産となっておりました。

通帳には月々、賃貸料が入ってくるのですが、それと同時に管理費や固定資産税などが出て行って、面倒な確定申告後にはまたお金が出ていき、最終的にはほんのわずかな収入が記憶されていました。

手間がかかる上に住んでいないとマンションを持っているという実感も無く、これならリートで運用している方が楽でいいんじゃないの?http://www.smtam.jp/reit/outline/

そんな疑問も生まれてきました。

幸い転職と共に、自分のマンションだけど二度と住めないと思っていたマンションに運良く戻ることができました。本当に奇跡ですよね。

戻って来てから10年以上経ちますが、やはり住んでこそ持ち家なんだとしみじみ思っております。

今後の見通しですが、近い将来、1人娘が親元離れる日が来たら妻と2人だけの生活になるでしょう。

その時は犬や猫も飼いたいし、庭で何か野菜でも作りたいからそろそろ一軒家のいい物件探し始めようかな。そんなことを考えております。過去に奇跡が起こったというのに。

そんな自分の過去や現在の様子を振り返ってみると、あるところまでは非常に合理的に考えていたのですが、、、。

今、全国では空き家問題が多発しているそうです。そんな中、新たなマンションや家が建築され、販売されております。

同僚の後輩が結婚を契機に、家を買おうと考えているそうです。幸せになってほしいと心から思う中、人生の先輩として一言。

人の心は移り変わる

写真は先週食べた自慢のランチ(宇都宮市内にある角常食堂) アジのたたき丼 800円。人気店ゆえ混んでおり、売り切れしてしまうこと多いですが、今週、食すことができラッキーでした。早めのランチおすすめします。 https://retty.me/area/PRE09/ARE59/SUB5901/100001306928/

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

ロールモデルは見つかりますか?

残暑が大変厳しい中、週末、朝からテニスをするために、栃木県真岡市にある井頭公園に向かいました。

明日はここで音楽フェイス(ベリテンライブ)が開かれるため、その準備に追われている様でした。

ここは県営都市公園であり、敷地内はとても広く、マンプーと言われる一万人プールがあります。一万人の意味は、それだけいっぱいの人を収容できるということを表しているみたいですが、それはオーバーな表現だなあと以前は思っていましたが本当に凄い。(今年の夏、累計入場者1000万人達成されたみたいです。本当にすごい凄いですね。なんせ真岡市の人口は約8万ですよ)

本当の凄さを感じるのは、テニスコート内から、プールに向かう子供達をちらっと横目で眺めているのですが、子供の目が本当にキラキラと輝いてます。

まるでドナドナが流れている様に、嫌々会議や研修に向かうサラリーマンの目と比べたら一目瞭然です!(半分冗談、半分本音)

それを見て改めてマンプーは栃木県の「子供達の聖地」であると確信した次第です。

テニスサークルに話を戻しますが、私、午前中はシングル戦をサークル内、唯一の中学生であるK君相手に行いました。

彼の通う中学校には軟式のクラブしかないということで、このように学校外で硬式テニス活動をやって、学校に認めてもらっているそうです。

「それならば軟式でいいじゃないの中学生のうちは」と言えないぐらい彼は上手いんです。

情けないことに彼にあっさり、負けてしまいました。

彼は荒いところはあるけれど、甘い球はしっかり打って、ポイントを作ってきました。思い切りの良さにおされたのが敗因ですかね。

彼から見たら、私はどんなおっさんなんでしょうか。

K君は昨年からサークルに入った時から大人相手に物おじせず、会話に入ってこれます。またコート準備、整備などもあれやっといてくださいと誰にも堂々と言えます。

こんな風に自分もできたら、人生大きく変わっていただろうなと思い、K君に頼まれたコートのネットとウインチを管理室に返しに行きました。

午後からはサークルが変わることでメンバーも変わります。

午前中のサークルと違ってオールドエイジの方が多く集まっています。

よって間の取り方、球の速さ、全てが異なりますが、テニスが好きであることに皆変わりはありません。

年金がもらえる、もらえそうな年までテニスができるなんて、本当に選ばれた方々だなあ、自分もその年になっても変わらずテニスコートに来れる環境(健康、家族環境、生きがいのある仕事、貯金など)でいられればなあと思いながらゲームを行っております。

Kさん、私はKさんのプレーそのものではなく、自分もこうありたいなあと思い羨望の眼差しで見てますよ!笑

明日は天気が良ければベリテンライブ開催されますね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

うなぎ蒲焼のタレ

長年お店が続いている鰻屋さんが火事にあった時、先ず何よりも、これまで長年継ぎ足してきたうなぎの蒲焼のタレを持って逃げる話を聞いたことありませんか?

ラジオからとある鰻屋のCMが流れるたびに、私自身、商売人として宝を大事にする心持ちにとても感銘を受けてますし、今後も変わらないと思います。

普段コツコツと積み上げていく営業マンが活動で得た知識や経験をそんな小話に例え「まるでうなぎの蒲焼のタレを作っているみたいだね」と後輩の同僚へ少し先輩ずらして話をしたところ、なんとある事実を知り、ショックを受けました。

何と、科学的な味の観点から見てその同僚が言うには、現在の化学調味料の味の方が長年継ぎ足してきたタレよりも美味しいというではありませんか。

どちらが美味しい蒲焼という義論はさておき、最近、普遍的と思っていたことが、何事も一気に他の何かに取り変わっていくことがあることに、ただただ驚くことが増えたなあと感じます。

例えば中国では、電子マネーの普及されていて、現金を使うことは少ないみたいですね。

電子マネーの信頼性が大きければ、利便性や衛生面は断然違ってくるだろうけど、この分野では日本は本当に遅れているみたいです。

私の出身の東海地方では未だに現金に対する意識は他の地区よりも高いと言われています。私はナナコカードぐらいしか使っていませんが、将来、現金が使えないお店が出てくるのではないでしょうか。

精神的なものも、圧倒的な良いものがこの世に出てくることで大きく変わっていくのかな。

但し、私は下記のお店の心意気や味が大好きなので、この点は変わらないと思います。美味しいうなぎの蒲焼が食べたい!

http://uo-toku.jp/about.html

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

大事なこと グリット

どうしたら現在取り組んでいることが成功するか、答えを探している方は多いと思います。

しかしその答えを知っている人は意外と少ないのではないでしょうか。

そんな世の中の普遍的なことに気づき始めたきっかけは英語習得の過程でした。

10数年前、転職を決意した時、会社の同期から言われた言葉が英語学習のきっかけでした。「お前は形にハマる人間ではないから、一般的な物差しを持った方がいい。どうせ英語を勉強するならトーイック受けてみな」

転職の大きな理由ですが、人を相手に仕事をする営業マンなのに、会社からは金太郎アメを作るごとく、無味乾燥な業務ばかりおりてくる日々に嫌気を感じたからでした。

その当時、製薬業界ではシェアオブボイスと呼ばれ、具体的には一軒でも多く訪問し、一人でも多くの顧客に会ってくるという、営業マンの本質よりは営業マンの頭数が大事であった時代でした。

物を売るにはマーケティングや、訴求ポイントといった側面だけでなく、相手が反応する質問や問いかけ、相手の気持ちを変えていく心理的な側面も大事なはずですが、、、。

話を戻しますと、英語を身につければ違う職種へチェンジできるのではと夢見て、中学生レベルもないところから勉強開始しました。

実は副詞や形容詞の違いもわからないレベルであり、英語の前に日本語もダメダメなレベルであることも実感したところでした。

トーイックというのは聴力、読解力を試される試験であり、マークシートでありますが体力、精神力を試される試験でもあります。約2時間の中、初めは全くわからないことに取り組んでいきます。そういう意味では忍耐力も必要です。

満点が990点のところ、最初300点ぐらいからのスタートでした。 この点数が意味するところはとりあえず、マークシートにあてずっぽに鉛筆を塗り塗りしているという感じです。

始めてからの2、3年は500点を超えられるかどうかでした。最終的な結果ですが、非常に時間とお金を費やし、数年かけて775点マークしました。その苦労もあり、自分としては車の免許証の次に大事にしております。(但し2年以上過ぎると失効するみたいですが、あくまでも一つの物差しとして、今は考えてます)

おそらくサラリーマンでは自主的にトーイックを受け始める方が多くいらっしゃるかと思いますが、100人トライして1年後も継続し、目標点を達成した方、何人ぐらいいらっしゃると思いますか?

はっきりした統計的な数字は知りませんが、私のまわりでは少なくとも10人中1人いるかどうか、おそらく数年後も同じモチベーションで続けられている方は100人中1人ぐらいのレベルになっていくのではないでしょうか。

おそらくですが、学習を続けている過程で英語が好きになっていった方のみ、目標を達成していかれるのではないでしょうか。

私自身、英語学習を通して外国のものの考え方や文化に興味を持ち始め、徐々に好きになっていきました。

他のことも同様に、我慢以上に続けられる価値を見つけられた方のみ、目標を達成していくというのが私の持論です。

グリットとは本来小さな砂とかいう意味のようですが、「やり抜く力」として、伝わっているそうです。下記をご参照ください。

https://hcm-jinjer.com/media/contents/b-contents-3631/

「やり抜く力は情熱。短距離走ではなく、長距離走なんですよ。」 心理学教授のアンジェラさんはそう言ってます。

このスピーチは私にとって人生の応援歌です。こんな素敵な話を英語学習の過程で得ることができたことが、自分にとって何よりの宝です!

根性論を超えて、続けられる何かを見つけられた方は幸せですよね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

週末の過ごし方 (特に地元以外の方)

20数年前、一人ポツンと関西から栃木県宇都宮市に営業マンとして配属された頃、どのようにして週末を過ごそうかと思案していたことが懐かしい。

月曜から金曜は職場の暖かい同僚に囲まれて充実感を味わいつつ、必死に営業してました!

だからこそ、何も予定の無い週末は寂しい思いに駆られていたかもしれないですね。

彼女でもいれば違ったのかもしれないけど、そんな浮いた話もない中、食事として利用する居酒屋のおばちゃんと会話するのが唯一、週末に人と会話することができたという寂しい20代前半の思い出がありました。

学生時代、軟式テニス部であったため、軟式ができるところを探しましたが、今とは違い、ネット社会ではないので見つからず、断念。ここでコミュニティを作るために公式テニスに変えてテニススクールに飛び込みました。(当然出会いも求めてでしたが)

ネット時代はそんな悩みを一発で解消できることが素晴らしく感じます。

今だったらテニスオフといったサイトを活用し、飛び込みでサークルに入っていける環境ですけどね。

https://www.tennisoff.net/pref/8

どんな時代でも行動力は必要と思いますが、やはりサークルというのはサークル仲間が自分に合うかどうかで決まってくると思います。

だから体験入部でき、自分とのフィット感を感じた上で入部を決断して頂くことが大事ですよね。

因みに私は、今では土日に3つのテニスサークルに属し、一週間は週末のためにまわっているという環境を得られるまでになりました! 下記が私の所属先です。もちろん体験入部ウエルカムです!

「グラスホッパー」ではシングルを鍛え、「MJT」ではダブルスメインで、「ミレニアム」ではチャンポンするという、黄金パターンが出来上がっております。チーム名の意味合いは例えば、ミレニアムは2000年スタートだからといったところです。

土曜日の午前中はグラスホッパー

https://amigo.tennis365.net/circle/U016.php?circle_id=8437

そして午後はMJT

https://amigo.tennis365.net/circle/U016.php?circle_id=7977

日曜日午前中はミレニアム

https://millennium20.jimdo.com

一回あたりの費用が一サークルあたり大体300円から500円なので、財布にも優しい!

例えば土曜日、一日中コートにいてもジュース代を含めても1000円しないレベルで過ごすことができます。

年齢は中学生から70代までと幅の広い層で同じスポーツを行い、仲間達は競って県内の大会に参加しております。同じ目標に向かっている仲間達には年は関係ないですね。

仲間は意外と県外から来た方も多いので、転勤されたりと寂しく感じることも多々ありますが、また新たに新しい仲間も入ってきます。

出会いという意味ではサークルがきっかけで出会いで結婚に至ったケースもあるので、本当に縁ですよね。

テニスは始めやすいスポーツです。青空の下、目一杯汗をかき、身体を鍛え、仲間づくりを始めませんか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

宇都宮市内 ランチ何食べる?

オフィスで職場の仲間と共に楽しくランチタイム。プライベートな会話を挟み、情景交換しつつ、そんな情景に憧れています。

サラリーマンをしているとお昼の時間になれば、特に大したことをしていなくても何か食べなくてと思い、会社の食堂に行ったり、コンビニに向かったりするものでしょうか。

以前勤務していた会社にはオフィスがありましたが、もし昼時オフィスにこもっていたら、なんで営業に出かけないんだと上司に嫌味の一つも言われてしまう状況でした。

昨今、オフィスを持たない会社も増えているみたいですが、今、勤務している会社は転職した10年前同様オフィスがありません。

社会に出てこれまでずっと営業職ゆえ、オフィスでランチを取るということは月1の会議時ぐらいで稀なことであり、羨ましく感じることがありました。

しかし年が経つにつれて、一人で気楽に食事を取る気楽さに薄々気づき始め、月1会議時でも一人コンビニ飯を買い込んでPC片手に食す時間も捨てがたいと感じております。

そんな中、本日は証明写真を撮るため、インスタントの写真機がある街中にお昼時出かけることとなりました。用を済ませばせっかくの街中、どこかでお店を見つけ入ろうと心が踊ります。

以前は毎日のように唐揚げやトンカツを選んでいましたが最近、本能的にそれらを避けるような気持ちになる日があることに気づいてきました。そんな中こちらのお店に引き寄せられ、入って行きました。

なんとまあ、味のある店構え!

こちらの界隈は場所柄とてもムーディーな雰囲気漂うところですが、お昼の定食メニューは本日の自分の体調にとても魅力的であり、初めてのお店でしたが飛び込んでみました。

最初、私一人でしたが、次々とお客が入って来て様々な定食を注文されていきました。

客層は中高年の方で、仕事の続きを話されている感じでした。

落ち着いた店構えや雰囲気からくる客層でしょうかね。私には心地よく感じました。

私が選んだのはこちらのぶりの照り焼き定食。

食してみて強く感じたことは、小鉢一つづつがとても繊細に調理をされていて、本当に身体に良いものを食べているという満足感を得れました。

これだけ小鉢がついてわずか600円!夜、酒を飲みに来たいなあ。

夜はどんなつまみがあるんだろう?目の前にある水槽で泳いでいるドジョウが気になるなあ。

次回は同期のK君誘って行こっと!

https://twoleaves028.wixsite.com/futaba

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

今夜の特別メニュー

本日、テニス仲間になんと鮎を頂きました!

その友達はキャンピングカーを使い、この時期、那珂川(栃木県旧馬頭町あたり)に鮎を取りに行くとのことで、既にキャンピングカーの冷凍庫に凍らせていた以前釣った鮎を譲って頂いちゃいました!

鮎と言えば釣りキチ三平に出てくる鮎子さんの話が大好きですが、なんといっても鮎ご飯を思い浮かべてしまう。

湯気から香る、あの繊細な味わいは夏の日の忘れられないご馳走ですね。

鮎を味わうことができるのは数年ぶりということで、本日、先日購入した優れものを使用し、家焼肉を予定していたが、急遽変更!

こちらが優れものの機材です

焼き上げていく途中で匂いを嗅ぎつつ、焼く工程を楽しむのもオツですね。

すこし、味付けの濃い炊き込みご飯になってしまいましたが、夏の思い出ご飯になりました!

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

まさやん ブログ始めました!

始めまして。中年ど真ん中のサラリーマンまさやんです。

人生楽しく生きていくには何事にも興味を持ち、視野を広めていきたいと願い、ブログを立ち上げました!

趣味は酒、山登り、テニス(ダブルス、シングルも)を嗜んでます。

日々心の中で思っていることを存分に文章化し、多くの方々と共感を得られたらと願い、これから進めて行きたいと思います。

ブログを始めたいと思いつつ、どうやって開始していけばいいのか、ITが得意の方には当たり前なのかもしれないけれど、結構手間取りました。ちょうど私ぐらいの世代はできる人、苦手な人が鮮明に分かれていくところでしょうかね。

そんなこともブログを始めたいと思った理由の一つです。

そんな私ですが、今日を迎えられたことに大変感動しております。

それではこれから心のままに書きまくりますのでよろしくお願い致します🤲

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲