FIREムーブメントについて考える

皆さん、最近流行りの言葉であるFIREムーブメントについてご存知でしょうか?

ここで言うFIREとは英語で使う、「お前はクビだ」という意味合いではありません。

逆に経済的自立を元に、早期に退職を可能にすることを目標にする、いわば生き方指南といったところでしょうか。

https://www.gizmodo.jp/2018/11/fire-movement.html

世界では2010年頃から大きな注目を集め、注目されているムーブメントであり、

世の中の仕組みを子供時代から知り、社会人になって即、実行に移されている方も多い様です。

そして成功された方は、ブログ等で報告され、リタイア後の生活などを語られております。

もっと早く、そんなことに気づいていればなあ

振り返れば、自分の周りにも過去その様な生き方を実践された方を思い出しました。

その方(Yさんとしましょう)は同業でライバル製品を扱う営業マンであり、会社の合併時、人減らしとともに四十手前にて早期退職され、全くの無職状態になられました。

私はYさんに「生きていけるのですか?

「キャッシュで1億円あるのでなんとかなるよ」

え、マジですか、と驚いたのが10年前以上でしたね。

Yさんの人様ですが、地味に毎日病院に営業に通う営業マンでしたが、得意先に無理をお願いするタイプでもなく、正直、ライバルメーカーとして怖さは全くありませんでした。

食事は仕事でありついたものばかりで満たし、飲み歩くこともなく、女性から見て、つまらない人なんじゃないかな。

若い同僚から見ても、仙人の様な先輩に映っていたかもしれません。

ただ、いつも得意先の飲み会では毎度一番先に酔いつぶれ、得意先の誰かしらに介抱されるのを見るたびに、酒に弱いところも含め、得意先から認められる人なんだなあと羨ましく思っておりました。

そんなYさん、今で言うFAIR目指して、信念持って生きていたんでしょうね。

唯一の趣味は岩壁を登るのが趣味の様で、時間を見つけてはトレーニングをされ、リタイア後は世界の山を登ってみるとおっしゃってました。

実は会社を辞められ数年後、いつのまにか結婚された様で、夫婦二人でマッサージ屋さんを開業されてます。

数年前、激安ショップで偶然お会いして知りました!

サラリーマンリタイア後の人生も、その人にとって大きな人生の一部なんでしょうね。

あくまでも自分の意見ですが、本当のリタイアとは死ぬまでわかんない様な気がしてます。

標べない旅ですかね。

上の写真はランチの握り寿司880円。たまに寿司が無性に食べたくなることがありますよね。しじみの味噌汁も最高!回転寿司もいいけど、こちらもお得感があり、よかったです。

https://tabelog.com/tochigi/A0901/A090101/9006566/

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

このエントリーをはてなブックマークに追加

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

床屋さんに求めるもの

皆さん、髪が伸びたらどこで切ってもらいますか?

床屋、美容院、はたまた自宅でされる方もいらっしゃるかと思いますが、定期的にお手入れされているかと思います。

一般的に、髪が長い人よりも髪が短い人の方が、少しの伸びでも伸びたなあと敏感に感じられ、頻繁に髪を切る回数が増えるみたいですね。

私は、スポーツ刈りよりも少し長めですが、もともと髪が短いので一月もたないレベルで床屋さんへ通っております。

仕事柄、清潔感を出さないといけないという職業人としての使命感以上に、髪の毛が長くなると鬱陶しくなる一心で頻繁に床屋さんへ行っております。

以前は昔がてらの床屋さんに通っていたのですが、最近はそんなお店もなかなか見つかりづらくなってきて寂しい思いをしておりました。

私が言う昔がてらの床屋さんとは、世間話しを入れながら整髪を進め、顔を熱めの蒸しタオルで覆い、喉元も職人技でカミソリで剃り、洗髪は手でゴシゴシと地肌を刺激しながら、かゆいところはないですかと尋ねられ、最後は肩をポンポンと叩いてフィニッシュと言ったスタイルのお店を言っております。

そんな中、職人技が光る床屋さんがあるではないですか。

どこにあるかといいますと、なんとスーパー銭湯の中にある床屋さんなのです。

大方、髪を切ってくださる方は高齢の方が大方ですが、とても丁寧です。

そして、この値段(カット代1000円〜1200円程度)でここまでやってくださるのかと思うぐらい丁寧なのです。

頭は洗ってもらえませんが、整髪後、そのまま銭湯に入ればいいんですよね。

とあるスーパー銭湯の床屋さんの方にお話を伺うと、若かりし頃は自分で店舗を出して経営されていらっしゃた様ですが、年々、パーマをかける人が減ったことで今は店をたたみ、今はこの店舗を借りて仕事をしていらっしゃったりとか。

中には全く素人の方がカットされているお店もあるみたいですが、結構な割合で元理容院で働かれていた職人の方が多いような。

どちらかというとスーパー銭湯にとってメインはお風呂に入るお客で、こちらはサブ的な存在になりますが、床屋で働く高齢者の方が食べていくにはリスクが少なく、やっていける収益になる様です。(場所代なしですからね)

また、年の功なのか、人生経験も豊富な方が多いので話が面白い。

例えば、一緒に理容店を開業して儲けが出ていたんだけど、その仲間が設けた利益から毎日お金を少しずつ取られてしまい、うまくいかなくなってしまったとか。

リアルですなあ。

当然、私も含めリピーターもつきます。笑

妥協のない職人としての技を享受でき、かつ憩いの場所として最高な場所。

それはスーパー銭湯の中の床屋さん。

年を取っても人と交わい、客を喜ばすことができる最高な職業なんだなあと思いました。

上の写真は締めで食す、飲屋街の中にある歯ごたえ十分なそばです。

付け合わせの漬物でも酒が進んでしまいます。

日本酒も多くあり飲みたいのですが、ここにたどり着くまでに、、、。この日もそうでした!笑

ここで締めができたら最高な一日です!

https://pool330.blog.fc2.com/blog-entry-1295.html

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

そんな!

ふるさと納税をうまく活用されてますでしょうか。

その制度自体は開始されてからもう10年以上になるんですね。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ふるさと納税

頑張っている地方自治体を応援できる制度でもあり、活用されている方も増えているのではないでしょうか。

今年も残り3ヶ月ということで、どこで納税をし、何をゲットしようかと考えることも増えてくるのではないでしょうか。

私自身、実はこれまでふるさと納税について全く気にしておりませんでした。

しかし、まわりの仲間達がとてもお返し品を喜んでいることを知り、昨年初めてふるさと納税を実施しました。

地元三重県産のお肉をしっかりと頂き、家族、親族と共にありがたく頂きました。

新しく始まった制度が世の中に広まっていく背景には、まわりの方の影響が大きいんだなあとつくづく思う反面、

なんでこれまでこんな良い制度を利用してこなかったのだろうと残念な気持ちとなりました。

また世間のことに疎かった私自身が情報弱者であったこと、反省しております。

情報キャッチ能力というのも、今後を生きていく重要な要素になるのかなと感じつつ、日々過ごさなけれないけない時代なのでしょうかね。

ところで、ふるさと納税について仲間内からとある話を聞きました。

そのお方は、ふるさと納税のお返しに、毎年ししゃもをゲットされているとのこと。

なんでししゃもなの?

という疑問が当然湧きますよね。

実はそのお方がおっしゃるには一般的に出回っているししゃもは大方、ししゃももどきと思って間違いないそうです。

そのししゃももどきの正式な魚の名はカペリンであり、和名がカラフトシシャモと呼ばれて販売されているそうです。

https://macaro-ni.jp/35399

本物のししゃもの生息地は北海道の太平洋沿岸のみ(日本固有の魚、日本以外漁獲不能)であるため、なかなか多くは取れません。よって出回っている90%がししゃももどきだそうです。

ゆえに希少価値の面や、実際ホンモノのししゃもはとても美味しいということで、これがゲットできるところを納税場所に選んでいらっしゃるということなのです。

お話を聞いていると、ホンモノのししゃもを肴に、酒が飲みたくなってきました。

私、水産学部出身ですが、これまでの人生、ししゃももどきに騙されていました。笑!

因みに、クルマエビの代用がウシエビ(ブラックタイガー)であることも有名な話であり、ししゃもとカラフトシシャモも同じ話だそうです。

上の写真は今週、出張帰りにやきとん屋 善 さんに顔を出してきました。JR宇都宮駅に近く、一人で入りやすいお店です。また一本ずつ、ほんまもんの炭で焼いているところがいいですね。

にんにくやレバー食べて精力つけなきゃね!
ポテサラも最高!
JR宇都宮駅近く。川のある風景は心がなぜかホットしますね。

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

Autumn senary in Utsunomiya,where is famous for road bike festivals

Have you ever been to Utsunomiya city of Tochigi prefecture in Japan?

Why don’t you come here?

Utsunomiya city is located in near Tokyo.By using bullut train. It is possible to come here from Tokyo only about one hour.

There are lots of unique food ,rare event and nice place.

Let me show all of you to introduce the Utsunomiya!

Utsunomiya is famous for Japanese dumplings called Utsunomiya Gyoza,Cocktails ,Unique Fried chicken which looks like shape of Armor and so on.

Japanese dumplings called Utsunomiya Gyoza photo is kouran
Unique fried chicken and drink photo is miyoshiya

Of course,There are nice places a lot.

Autumn season just come here.

So,I want all of you to introduce road bike festivals !

Every year, The festivals would be held at central of Utsunomiya city in front of Utsunomiya Futaarayama Shrine.

This year,The festivals will be held on 19th.20th October 2019.

Accurately,On 20th October, The festival Called Japan cup cycle road race will be held at Utsunomiya Shinrin Park, where is western direction of central of Utsunomiya city

The following is to keep in mind.

When festivals will be held at Utsunomiya.Accommodations are limited in Utsunomiya city.

So,If all of you have a plan to stay here.all of you would be better off bookking fast.

このエントリーをはてなブックマークに追加

宇都宮の秋の風景

10月に入るとそわそわすることがあります。

それはジャパンカップクリテリウムが今年も宇都宮の街中で開催されるからです。

簡単に説明しますとそれは自転車競技ですが、狭い道路を猛スピードで周回します。観客の立場からすると長い時間、レース観戦を楽しめることが可能です。

http://www.japancup.gr.jp/2019/criterium-outline

毎年、街中のコースの側道に多くの人が埋め尽くします。

街中にて自転車がいっせいにスタートする瞬間は、何かとんでもないことが起こるんじゃないかと思わせるぐらいの緊張感があります。

狭い道路をシャーシャーと群れをなし自転車が通る瞬間は、迫力満点です。

選手達の着ているスポーツシャツも華やかなので、まるで紅葉を作り出しているかの様に見えてしまうのは私だけでしょうか。

また次の日、宇都宮市の西側にある森林公園にてジャパンカップロードが開催されます。

http://www.japancup.gr.jp/2019/roadrace-outline

こちらは先日とは大きく異なり高低差のある中。競技が進み、素晴らしいデットヒートが毎年展開されております。

この時期、派手なスポーツシャツを着て、自転車をこいでいる自転車愛好家らしき方の風景を見ることが増えますね。

余計なお世話かもしれませんが、見かけるたびに痔は大丈夫かなあと思ってしまいますね。笑

また大会が終わるまで、ショップも街中に出店されているので、自転車の勉強になりますね。

https://www.cyclesports.jp/depot/detail/124117

来年は東京オリンピック開幕です。予測として多くの外国人がついでの観光として栃木県にやって来られるかと想像しております。

そんな旅行者達にとってここ宇都宮はどんな街に映るのか大変興味を持っております。

名物は餃子だけではない街であることをブログで伝えていきたいと思います。

http://dzh-takesue.com/shopinformation-takesueshokudou/

上の写真は今週のランチ。矢沢永ちゃんの音楽が流れる旨いラーメン屋さんでした。きざみたまねぎがたまらなくうまかったです。

ラーメン屋に入り、悩むことが一つあります。それはラーメンプラスにライス系を頼もうか、或いは大盛りで行こうかです。

ストイックなロッカー矢沢さんは腹八分でしょうかね。

一生ロッカーと言いながら歌い続ける矢沢さんの生き方に感銘します!

「時間よ止まれ」 大好きです!

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

世の中は、、、。

因果応報をいう言葉をお使いになられる時、ございますか。

簡単に言えば、自分の行いは、まわりまわって自分に返ってくるという意味合いで使われている事が多いと思います。

私はテニスサークルを3つ所属しておりますが、サークル運営にあたり、いろいろと雑務があります。

雑務とはボールの買い出し、コートを取るための抽選会参加や、試合に出るための手続き、ホームページの手直し等多岐にわたります。

営利団体ではないゆえ、これらの雑務を行うにあたり、サークルメンバーのボランティア精神に委ねております。

その中でも代表者が裏方になってチームの下支えをされているのが実情ではないでしょうか。

長くサークルに身を置いているとこれまで見えなかったところに目がいく事があります。

長く運営されているサークルには長く継続する理由がありますし、逆もしかりでしょうか。

私が長く所属している「ミレニアム」では名前の通り2000年からスタートされております。

https://millennium20.jimdo.com

私も2009年から入れて頂き、仲間と共に多くの汗を流してきました。

月日と共に、仲間達も子供が生まれ、テニスどころではなくなったり、転勤したり、レベルアップのため新たなサークルへ行かれたりと様々な理由でメンバーの入れ替わりはあるものの、いつでも戻れる場所があるというのが心の支えになっております。

現に数年ぶりの方や、一年に一度のみ参加される方もいらっしゃいます。

ミレニアムでは男女問わず、上位層は県大会レベルの方や、初めてラケットを握る方まで幅広く存在し、同じコート内で時間を過ごす事でできるサークルです。

軽い練習の後、公平にじゃんけんを行い、ダブルスでゲームを行います。

上手い方が仲間達に技術を教え、仲間達の感謝を得られた時、その人にとって有意義な時間なのでしょうね。

この場はかけがえのない場所であると気づいた時、人は幸せを強く感じられるのではないでしょうか。

また何かしら仲間達のためにできることを考え、行動されるのでしょうね。

あの時いた仲間達、今どうしているのかな。

そんなことを思い出すことで、自分自身を振り返っているのでしょうね。

英語では因果応報を what goes around comes around.と表現するみたいです。

上の写真は付け出しのポテサラと鳥刺しです。鳥の刺身だけあって新鮮でないと食べれませんからね。薬味にネギと鳥刺し専用のタレで食しました。めっちゃ美味かった!もちろんポテサラもナイス!

日本酒も栃木県の地酒の中になぜか私の地元、三重県の酒もあり飲んじゃいました。

フルーティーな味わいを感じることができましたよ!

https://www.tori-hou.com

モツ煮小 あっさりしたモツでした!
栃木県の地酒の中になぜか三重県の酒がありました!

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

日本のサラリーマンの価値感がやばい?

イケハヤさんという方をご存知ですか?

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/イケダハヤト

彼はサラリーマンを辞めた後、ユーチューバーなどネットビジネスを展開されていう方ですが、最近彼が投稿するコンテンツに引き込まれております。

というのも、彼の生き方として私の様なサラリーマン一筋の生き方とは大きく異なり、ネットビジネスを中心に展開され、自分の足でお金を稼がれているからです。

彼はブログ、ユーチューブなどを活用し、自分で作った商品を売ることを頑張られております。

その中で、彼は最近「日本のサラリーマンの価値観が絶望的にやばい」と題し、投稿されてました。

簡単に内容を解説しますと、世界での調査の中で日本のサラリーマンは出世意欲と自己研鑽に費やす時間が世界の中でダントツ低いということでした。

他には起業、独立志向が低かったり、職場の人間関係や休みやすさを重視する傾向が高かったようです。(人間関係が悪いからこのような結果であるかもしれないと推察されてます)

またダイバーシティ需要度が低かったり、高齢者になっても長く働きたい傾向が高かったりと、相当、世界標準とは異なるようです。

「世界標準と異なり、長くダラダラ働きたいのが日本のサラリーマンの特徴であり、かつあまり勉強していない」

というのが結論でしたが、世界標準と比べる意味合いにおいて、1日のうち勉強時間がわずか平均6分というのは、確かにやばいなあと感じました。

「勉強」という定義が何なのかはよくわかりませんでしたが

私に置き換えると業務に直接関わる医薬情報を取りに行ったり、製品に関連する文献等を読んだりすることは多々ありますが、業務に関連しないことでも積極的に知識、情報を取りに行っていたかと振り返るとそうではないんです。

かなり狭い世界で生きてきたんだなと反省しております。

例えとして、最近ではスカイプを活用して会議を行うことも増えました。(PC上にコンテンツが映し出され、参加者が音声のみで会議を進めてます。よって発言者の顔、表情、参加者の反応などわかりません)

顔が見えない相手に対し、どの様に話を展開して、落とし所を探っていくかという様な世界では、説得力のあるコメントのみが唯一の頼みです。

その説得力を増す努力をしてきたかというと、これは頭がいたいところです。

自分の経験上の話はできても、この経験談が万人受けできるかどうかというところの検証や、分析についてはしてきませんでした。

不特定の大勢の方にユーチューブを通して語るイケハヤさんは、そんなことも勉強の一つとしてされてきたから、わかりやすく様々なことを語れるのでしょう。と思っております。

勉強しなければいけないということは、日々実感しております。

それとは別に、考え方について世界標準と比べること自体どうなんだ?

私は人生に目標を持った時、人は強くなれるし進化していけるのではないかと思っております。

私の父も同様にサラリーマンでしたが、「出世を考えるな」というのが教えでした。

うちの父の教えは、世界標準と大きく異なるかもしれませんが、家族を養っていくこと、自分が健康でいられることという目的は一緒だったと思います。

夕方になるとマージャンの牌の音を思い出してはそわそわし、残業後、同僚と居酒屋に駆け込むことが大の生きがいであったサラリーマンであったこと、私が大人になった今だから理解しておりますが、目的を達成したという点では、達成志向であった「いけたサラリーマン」であったと思っております。

仕事とは幸せになること

イケハヤさんのブログを見ながら就職活動準備期間中にそんなことを大人から教えて頂いたことを思い出しておりました。

仕事論は各人の哲学になりますかね。

上の写真は今週のランチ。群馬県から戻ってきて小山市にあるリンガーハットで食べたちゃんぽん麺1.5倍です。なんと2倍まで値段が変わらないという太っ腹!2倍たのもうかと思いましたが、やめといて正解でした。その後,急な用事ができ、茨城県古河市へゴー。いつでも腹八分であることは大事ですよ。

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

モチベーションを保つには

日々の生活の中で、メンタルを保ちながらイキイキと生活するためにはどうしたら良いか、皆さまそれぞれのお答えをお持ちでしょうか?

実は私、今月からブログを書き始めてからすこぶる生活満足度が高いことに気づきました。

その事実に気づいた話をしたいと思います。

もう何年目になるのでしょうか。週に一回、現場に向かう前、英会話を行うために英会話の先生である太郎さんのご自宅に通っております。

http://eigoya-taro.com

私がマクドナルドでトーイックの勉強をしている時に、声をかけて頂いたのが始まりとなります。

1時間の会話の中でどんな話をしているかについてご紹介しますね。

日常の生活、些細な出来事などを話すことはよくあることですが、マクドナルドのコーヒーとスタバのコーヒーではどちらを選ぶのか、またスピードなんとかを使用すれば本当に英語力が身につくかなど、どれも答えは自分の中にしかないものばかりです。

今週は私の日常生活になりつつあるブログ作成について話をしました。

ブログを作りにあたり、何をネタにしようか、朝からアイデアがいっぱい湧き上がる日もあれば、全く何もない日もあります。

ですので、何かネタはないかと日々の生活の中で情報キャッチ感度を高めなければいけないと考えることが刺激になっているのかも。

またアップ後、読んで頂いたお方から、ご連絡を直接頂くことも増えました。

「殺伐としている職場で読むとホッとするんだよ」

「アポイント待ちの時間つぶしにリラックスできてちょうどいいね」

「あの話は、あの時の話でしょ!懐かしいね」

このようなコメントを頂きまして、嬉しい限りです。

そう会話をしていますとあることに気づきました。

書く労力以上に得ているものが大きいという事実を。

人は他人からエネルギーを得ているんですよね。当然、自分も誰かにエネルギーを与えているんでしょうけど。

20、30代の頃とは違い、心のそこからエネルギーを求めていることが増えましたしね。

書くことで他人からエネルギー頂きます!笑

そんな世の中の普遍的な事実に気づかせて頂いた1時間でした。

また、母国語以外の言語を使ってコミュニケーションをすることは、日常では気づかないことを得れるのかもしれない。

そんなことも気づかせて頂きましたね。

因みに太郎さんは人が良く、生徒からお代を頂かなかったこともあるそうです。そのかわりその生徒さんからこのステキなホームページをタダで作ってもらったそうです。毎月1人ぐらいのペースで問い合わせがあり、生徒さんが増えているそうです。

「生徒さんの恩返し」 何かおとぎ話みたいですね。笑

上の写真は1年半前、オーストリアに行った時の写真です。ラーメン文化は世界に広がっているのですね、

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

ミュージシャンを諦めたサラリーマンの素敵な話

TV番組で「家、ついて行ってイイですか?」というタイトルの番組ご存知でしょうか?

https://www.tv-tokyo.co.jp/information/smp/2019/09/25/217296.html

終電を逃した方を街頭で「タクシー代を出すので家について行ってイイですか?」と声かけ、OKが出たらいっしょに自宅へ行き、撮影をするという番組です。

当然、深夜に他人を自宅に入れるということで、なかなかOKをもらえることは少ないと思いますが、OKされた方は自宅にて、非常にナラティブに自分自身を語り、その人の人生そのものを表現されている点がとても面白く、自分の好きな番組の一つです。

今回、私が見た話はスペシャル版ということで、一度取材した方に5年の月日を経て再度取材をし、今どうされているかというところを撮影したものでした。

今回、特に心に残った、その当時パチンコ業界勤務の35才のサラリーマンの話を紹介しますね。

その方は撮影時は飲み会の帰りということで、しっかり酔われておりましたが、以前は歌手を目指して活動されていた様でした。

30才になるまでに、音楽で芽が出なかったら辞めるという決意のもと活動されていましたが、今は手堅くサラリーマンをされているという話でした。

妻と小さな娘さん2人を抱え、生活するために今の道を選ばれたそうです。

取り出した昔のDVDを取り出し、自分が音楽活動をされている時を思い出し、夜中でもしっかり覚醒されている様が印象的でした。

それだけのストーリーだけなら、よくある話かもしれません。

その5年後、その方は数々の転職の後、偉くなり収入も以前の2倍になり、肩書き得、サラリーマンとして成功された様です。

家では娘が歌うパプリカに合わせながらギターを弾いたりと、とても微笑ましい時間を過ごされている風景が番組から流れていました。

あの時の選択に悔いはない

そう断言された姿がとてもカッコいいと思いました。

覚悟があるからこそ、成功されているんでしょうね。

自分自身振り返ってみると、学生時代は貝の研究をしたくて地元の水産学部に入学しました。

しかし、気付いてみれば製薬会社の営業をしておりました。

過去にはふと、自分はなんでこの仕事をしているのかなと思うこともありました。

学生時代、全く想像もつかなかった職ですしね。

しかし、この職があってこそ、家族を養うことができており、感謝の気持ちと5年後も同じことをしているんじゃないかと想像しております。

5年後には娘が二十歳を超えているので、一つの大きな節目になるのかなあと日々思っております。

渡辺美里さんの歌で

「あれから10年も この先10年も」10yearsという題で歌われておりますが、

世の中の回転が早いという点では、10yearsという歌が出た時代の10年の長さは、今の5年、3年ぐらいに匹敵するのではないでしょうか。

歌詞の様に、「今も誇りに想うよ ずっと誇りに想うよ」と言える様、努力していく所存です。

http://j-lyric.net/artist/a000440/l006e08.html

因みにこの曲の作曲は大江千里さんです。なんとなく納得!

寿司屋のランチ!

https://ameblo.jp/yuiguma/entry-11654613752.html

上の写真は本日のランチです。「にゅうめんと鰻トロ丼」のセットでした。880円 まだまだ暑い日が続き、食欲が落ちているのですが、にゅうめんはいけるだろうと思い、次の得意先に行く途中、お店に飛び込んでいました。食事が用意される前になんとお茶とお菓子をが用意されていて非常におもてなしの心を頂きました!

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

がんばれ!大河ドラマを観ている自分?

毎週日曜日、夜8時から一年を通して放送されている番組と言えば、知らない人は少ないのではないでしょうか。

そうです。今年のNHK大河ドラマは日本が初めてオリンピックに参加する頃の時代から描かれております。

もう何十年も、この時間、あいも変わらず観ているのでしょうか。

個人的には真田太平記などが良かったなあ。小が大を打ち負かす上田城の攻防戦など歴史の事実がわかった上で、安心して観てますからね。

皆さまも、思い出の作品の一つや二つあるのではないでしょうか。

通常は歴史を知った上で見ていることが多いのですが、今回【いだてん】は歴史背景含め、全くわからない中での視聴であり、実は途中飽きが出てきて観るのやめようかなあと思ってきた時がありました。

というのも、これまでの大河ドラマとは全く違うテイストなのです。

私はちょうど夕食時の晩酌がまわり始める時でもあるから、面白くなければ覚醒できず、寝てしまいます。笑

大河ドラマの視聴率の話しになると、今年はかなり厳しいようです。しかし、観ている方の中には今年は特に面白いとおっしゃる方も多いと聞きます。

先週同行した偉い外人さんからもそんな話が出てまいりました!

そんな中、既に残り三か月といった時点まで来ましたね!

大河ドラマを見続ける楽しみとして、今年の自分の出来事を振り返るができるということです。

今年一年、いろいろあったなぁ。番組の中のストーリーを振り返りながら今年の自分を振り返る余韻を与えてくれるのも大河ドラマの良いところではないでしょうか。

視聴率という物差しは置いておいて、自分にとって満足度がよければいいですね。

因みに私、水泳選手、金メダリストの故人 前畑秀子さんの講演会に参加し、お話をお聞きしたことがあります。

https://katsuaffiliate.com/drama/maehatahieeko-keireki

私の実家は東海エリアで、小学生時代、スイミングスクールに通っていたからです。もう35年前ぐらいの話しになりますかね。

子供時代ゆえ、あまり詳しい話は覚えておりませんが、前畑秀子選手が子供時代、和歌山県の川で泳いでいたことを楽しそうにお話されていたことをうつろに覚えております。

今回の大河ドラマで唯一知っている歴史上の人物が出てきたゆえ、私、覚醒されてきました。

残り三ヶ月、悔いのない月日を過ごしたいですね。

上の写真は本日のランチです。(750円)しっかりとした品数で、食べ応えが半端ないです。カツにホタテにクリームコロッケと、揚げ物がたまらない!

またお客の層ですが、街中という場所であるのでしょうか。若いサラリーマン風の男女がグループが多く存在し、ランチタイムを楽しんでおりました。羨ましい!

https://tabelog.com/tochigi/A0901/A090101/9000953/

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

ドムドム・ラブソディー

先週は仕事にて、外人さんの偉いさんと接点ではありましたが、朝から夜まで同行する機会がありました。

私、公私問わず、人に出会うとその人は通常何を食べているか気になる輩です。笑

人のバックボーンを模索するためにも、相手が日常何を食べているかを知ることは必要な情報収集であると考えております。

お昼どきは何を食べたらいいだろう?

数年に1回あるかどうかの偉いさん同行において、ランチのおもてなしを考えないといけないプレッシャーは非常に大きいです。

しかし、営業マンであるため、顧客に会う時間を考えると、お昼のジャストな時間で食事を取ることができず、そのため利用できるお店も限られてしまいます。

そんな中、そのえらい外人さんは1日1回マクドナルドに行っているとの情報を入手。

だからランチタイムにはマクドナルドへお連れすれば問題ないとのことで、

え、マクドナルドでいいんですか?

正直、半信半疑でありましたが、日本中、どこでも同じ商品で、外れがないマクドナルドのハンバーガーは外人さんにとって安心されるから良いんだと信じ、そう決めて、その時間は後輩の同僚に託させました。

案の定、うまくいったみたいでホッとした次第でした。

ところで、日本最初のハンバーガーチェーンのお店をご存知ですか?

それはマクドナルドさんではなく、ドムドムバーガーさんなんです。

http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/tamaoki/4331

私の実家の近くにもドムドムバーガーさんのお店があり、実家に戻るたびに気にしております。

それはドムドムバーガー自体もそうなんですが、働かれている方が、一般的なファーストフードのお店とは大きく異なるからです。

お店の方がもう既に40年以上、そこにお立ちになられているのです。

https://otonamie.jp/?p=34597

私も二年前、お邪魔したんですが、かみさん、私含め、お店の中は中高年のお方ばかりで、、、。

また注文スタイルも一般的なお店のスタイルではなく、お店の方が、優しく、「作るのに時間がかかるので、椅子に座って待っててください」とおっしゃられ、1分1秒を争う都会の中にあるザ、ファーストフード店とは全く異なるスタイルです。

実家に持ち帰って両親と共に食べた厚焼きたまごバーガーは最高でした!

年代問わず、共に食べることができるバーガーですね。

この外人の偉いさんには、こんなファーストフード店に連れていければいいなあと思い、地元のドムドムバーガー店が頭によぎりました。

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

え、すあ(わ)まって?

宇都宮と言えば餃子が有名です。遊びや出張などで県外から宇都宮に来られた方がどこの餃子屋さんが美味しいですかという質問を受けることが多いですよね。

その時、宇都宮市にお住まい歴が長いお方はどうご返答されてますか?

もしかして誰もが答える「みんみんさん」や、「まさしさん」と言ってお茶を濁しておりませんか?

ドキッとお感じになられました方、ぜひご参考にしてください。

ところで、ネットの一時間予報はよく当たると思っておりますが、当たらないこともあるんですね、

台風の影響でいつ雨が降ってくるかわからない天気が続いている中、日曜日の午前中は運良くテニスができたことに喜びを感じつつ

隣町にお住いのお友達のYさんを誘ってランチに出かけました。

何を食べるかはその時のインスピレーションで決めているのですが、Yさんに宇都宮市の良いお店を紹介したいという条件と、しっかりしたものが食べたいんだけど優しい味のものが食べたいという条件を掛け合わせ、行き先を決定。

私が宇都宮市内で好きな餃子が食べられる「飯城園」さんに向かいました。

http://tochigiramen.blog.fc2.com/blog-entry-216.html

宇都宮市内の気楽に入れる中華料理店の餃子こそ、冒頭の答えがあると私は思っております。

本当に美味しい餃子を心から食したい方にはJR宇都宮駅から離れることをご提案させて頂きますね。

ここ飯城園さんはJR宇都宮駅から車で10分程度といったロケーションとなります。

飯城園さんの餃子はとてもあっさりしているため、タレは自分好みにすりおろしたニンニクを醤油、酢に入れて食べるのが私流。

味はあっさりです!

Yさんは酢に胡椒をかけて召し上がられました。(なんとオリジナル!)

店内は、日曜日のお昼時ということもあってか、家族、親族連れといった方も多く、賑やかでした。

店内忙しいゆえ、お客さん自らビールを冷蔵庫から取り出し、ビンの蓋を取っている姿がアットホームな感じでいいですね。

そんな中、私は焼きそばプラス半チャーハンを頼み、Yさんはラーメンプラス半チャーハンを頼まれ無心にほおばりました。

ソースの甘みを感じる優しい味の焼きそばです

焼きそばの具材のキャベツは最後に焼いているのか、歯ごたえを感じられとてもナイスでした。また宇都宮焼きそばは通常、肉入りを頼まないと肉が入っていないのですが、中華料理店の焼きそばだけあってきちんとお肉が入っており、大変満足しました。

また半チャーハンも、基本薄味ゆえにしっかりと食べやすかったです。

Yさん曰く、ここのラーメンは栃木県のラーメンだなあとしみじみ感想をおっしゃられました。その理由は醤油ベースのあっさりしたスープに手打ち麺が入っている、よく県内で提供されるラーメンだからです。Yさんの評に非常に納得しました。

飲んだ後に食べたくなるラーメンですよね。

お互いがある程度食した後、Yさんの住まれる地区ではなぜ鳥ベースのラーメンは流行らないのか、また県北には美味しいラーメン屋さんが多いのはなぜなのかなどと言う議論に進んでいきました。

県内、北は白河ラーメン、南は佐野ラーメンがあるように、焼きそばも県内の地区ごとで「差」あることを栃木県歴20年の中で把握してきましたので今後整理して配信していきたいと強く思っております。

次の話題として、Yさんは娘さんと和菓子を食べ歩きをされた微笑ましい話の中で「すあ(わ)ま」と言う聞いたことがない言葉が出てきました。

私の頭の中では「What is SUWAMA like?」なんやそれは?ちょっとパニックになってきました。そんなYさんは私に一生懸命ご説明して頂きまして

私の頭の中では、「ういろう」みたいなものと理解できました。

実際は違うものみたいですけど。

https://www.tbsradio.jp/302495

家に帰り、宇都宮出身である妻に、すあ(わ)まについて尋ねたところ知っていました。

栃木県歴20年でも知らないことはあるんだな。そんな新たな発見を楽しんだランチタイムでした。

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

背番号は関係ないエース

今年も夏の甲子園に向けて地方大会からいろいろな話題で盛り上がりましたが、球場まで足を運ばれたことございますか。

栃木県では3つの球場で予選が開催された中、私は宇都宮市西川田にある栃木総合公園公園野球場で一回戦のとある試合を見に行きました。

栃木県では2022年に国体が開かれることが決定しており、会場として栃木総合公園が使用されるため、素晴らしい施設が今、準備段階であり建設中です。

https://mrs.living.jp/tochigi/event_leisure/reporter/3200343

野球場も大変綺麗になっております。

https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/185776

見に行ったのは娘が通っている高校の一回戦。二回戦に進めば娘が所属している吹奏楽部の出番があるため、野球を全く知らない娘の高校野球野球デビューを楽しみに応援に駆けつけてました。

入場料600円を払い、チケットを購入。はやる気持ちを抑えながらスタンドに入ると、バックネット裏の一番いい席に座りました。(ファールボールが当たらない様、ネットがされている場所ですね)

というのも、席はアルプススタンドに当たるところに高校生の応援団が陣を取っている以外はガラガラであり、自由席だからです。

この席からはバッテリーの息遣いがわかり、ベンチからの選手達の掛け声がはっきりと聞き取れます。

地方大会でもスピードメーターが用意されており、一球投げるたびに掲示されてますが、両チームのピッチャーは速いと見える球で急速120キロ程度、超緩いカーブボールは急速85キロ程度であり、バッテングセンターで一番遅いレベルのスピードで投げ込まれていました。

そう思うと球速163キロで話題になった大船渡高校 佐々木くんはすごいのでしょうね。

両チームとも守備位置はバッテングで当たれば、結構外野の深いところまでボールが飛ぶためか、深い守りをしていました。

しかしノーアウト満塁になった時の超前進守備の体形を目の当たりにした時、選手の必死さと緊張感を肌で感じました。

また応援団の応援風景も大変興味を引くものが多く、特に吹奏楽部から奏でる音は、試合を盛り上げてくれますし、特にチャンス時、選手達のテンションものせていくんでしょうね。今回娘が通う高校側は吹奏楽部が不在だったためか、応援の価値を実感させられました。

そんな地方大会の一コマは全国で展開されていたところでしょうが、大船渡高校 佐々木くんに関わる選手起用についての話題はいろいろ考えさせられました。

簡単に言うと、過酷なスケジュールの中、過酷な連投が続いたなか、大船渡高校 国保監督は準々決勝で「佐々木選手を完全に休ませる」という決断されました。チームの勝利よりも佐々木選手のコンディションと、その将来を第一に優先したのです。

http://www.1242.com/lf/articles/190581/?cat=sports&feat=sportsanother

国保監督の考えと佐々木選手の気持ちにフォーカスされた内容の議論が多く展開されたところかと思います。

実はみじかな同僚に2人もレギュラーとしてグランドに立っていた30代半ばあたりの元高校野球球児がおります。(その1人はキャプテンとして甲子園出場経験者 その後プロへ)

またテニス仲間にも、30代半ばあたりの元エースもおります。

結構みじかに元高校野球球児がいらっしゃるもんですね。

そんな元高校野球球児の意見は一同

休ませるのがあたりまえでしょ!

現場の子供達を見守る国保監督も同じような感覚だったのでしょうかね。

ちなみに、娘の高校野球デビューは来年に持ち越しとなりました。

来年、楽しみにしております。

上の写真は鬼怒グリーンパークから眺めた、穏やかな秋の日の風景です。

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

高まる期待

皆さん、「サンバイオショック」という呼ばれた事象を存じでしょうか。

https://www.mag2.com/p/money/669873

2018年末から2019年初ぐらいの株式投資の話になりますが、簡単に言えば、期待感満載でサンバイオの株価が一株3000円程度だったのが短い期間で最大12000円程度までドンドンと上昇していきました。

時価総額は一時期、メルカリよりも高かったそうです。

しかし治験(薬が世の中に出る前に、効果、安全性を証明していく臨床試験)で芳しい結果が得られなかったため、わずか数日で5分の1程度まで落ちていったという、ジェットコースターの様なことがあったということです。

株主にとっても、その社員にとってもやってられない思いであったと思いますし、

また期待した効果を待っていた医師や患者さんの失望感は大きかったと思います。

有望な薬剤が世の中で認められる過程には人力はもちろん、相当な費用と期間がかかっていることは同業に身を置いているゆえ、理解しております。

また期待する結果が得られたかどうかは治験結果が判明し、発表されるまでわからないものです。(わかったらインサイダー取引ですよね)

しかし、この夢の新薬にかける過剰なまでの期待感で、多くの方が大きな損失を出してしまった話はとても有名です。

https://金利.biz/sanbio-syakkin/

そしてそんな中、今月半ば、アメリカで迅速審査対象指定となり(簡単に言えば承認審査が通常よりも容易になる)その情報を受けた次の日のマーケットにてサンバイオの株価はストップ高近くまで上昇しました。

https://news.mynavi.jp/article/20190919-896596/

もし、以前のサンバイオショックが無ければ、アメリカで迅速審査対象指定の情報を受け、次の日の株価はストップ高(株価は1日の中で値幅が決まっており、その上限をいう)で終わっていたかもしれません。

しかし、多くの投資家の方はそれはすごい情報と思う反面、他の薬剤よりも優先性を持って迅速に承認審査はされるが、必ず承認されるという保証はないことを薄々頭で理解し始めているからではないでしょうか。

株価については本当のことは後になってみないとわからないのが事実かもしれませんが、個人的にはそう分析しております。

どういう買い方をすればいいの?」という問いに対し、私は一つ、答えを持っております。

「間違っても一点買いという様な買い方はしてはいけませんね」

過去の経験からそうお伝えさせて頂きます。

なにせ私も、まだ赤の状況ですからね。笑

上の写真は宇都宮市内きってのショットバーのお店です。マスターやスタッフとの会話が楽しいです。酒を通して世界観が広がっていきますね。昨年は両親も連れて行き、マスターへ挨拶させて頂きました!

http://www.バー.jp/ogawa/

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

ピロやんさんから教わりたい

皆さん、なにか動画を作って編集されたことはございますか?

一般の人でも最近はユーチューブに動画をあげられる方増えてますよね。

私のテニス仲間の中にも、数年前に、海外の壮大な景色を最新の道具を活用して撮影し、それをユーチューブにあげられている方がいらっしゃいます。

私も視聴致しましたが、さすがに内容も素晴らしいのか再生回数は1万回程度もされており、これは趣味を域を超えているなあと、深く感心しました。

ほんまもんは世界の方が見ているんですね。

上記の仲間同様、ユーチューブの動画の中には、素人がまるでプロのように、大変凝った動画を作られて配信されているケースもありますが、

一方ではただ食事をしている様子や、キャンプ時の焚き木を永遠に映され配信されているケースも多くありますよね。

有名人であれば、画面に出ているだけで視聴される方も多いと思われますが、意外なことにそうではないのがユーチューブの面白いところで、一例ですが

半世紀生きた、もう働きたくない」とのくだりで始まり、50才過ぎの無職のお方(ピロやんさん)が、動画の大方がただ1日3度の食事をしているだけで動画回数は数万回以上、チャンネル登録数も日に日に増し、おこずかい程度の収益を得てお過ごしされている方もいらっしゃいます。

https://note.mu/eraitencho/n/n97cb2c39e747

実は私もなぜか毎回見てしまっている自分に気づきました。特に私はピロやんさんが毎回何か特別なことをしてもらうことを期待していないですし、多くの視聴者も同様かもしれません。

多分、動画を見ながら癒されているのでしょう。ルーティン的なものを見ながら。

また私のブログで取り上げた様に、様々なところで話題となっており、反響も大きいのでしょうね。

自分に興味にあることを撮影し、動画を作ってみたい。

そんな方多いのではないでしょうか。

私なら、草テニスサークルの練習風景や試合を撮り、今後の成長の過程を残しておきたいとか、名前が知られていない低山登山をしながら、旅行記を残していきたいなどコンテンツのアイデアは止まることなく湧いてきます。

なぜならば、プロのテニスよりも、自分より少し背伸びしたラベルの方のプレーを見たほうが真似できるかもしれないし、高い山よりも、これなら気楽に自分も登れると思って頂いた方が、、、。

何かを発信することで役にたち、喜ばれるならばいつかやってみたいと思います。。

しかし、それを編集する作業を考えると躊躇してしまいます。

動画ではなくとも、編集を何かしらされた方はお分かりかと思いますが、非常に時間と手間がかかり大変な作業ですよね。

ちなみに昔、ラジオから流れる音楽を録音するために、カセットテープをラジカセにスタンバイさせ、音が流れる瞬間、カチッとボタンを押す瞬間のあの緊張感、、、。A面とB面、懐かしい。

ピロやんさんの様な気さくそうな人と友達になり、ユーチューブのアップの仕方、簡単な動画の編集の仕方を教えて頂きたいなあと思います。

嫌味なく、教えて頂けそうなので。

上の写真は宇都宮市内の立ち飲みショップです。1日の疲れを独り酒で楽しむ場所として、活用しております。日本酒が売りのお店です。立って飲むと酔いが早いですね。

https://pool330.blog.fc2.com/blog-entry-2475.html

ポテサラ! ちょうど良いつまみのサイズ!

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

自分の物差し

ラーメンフォークと呼ばれるものをご存知でしょうか?

通常、ラーメンを食べる時、箸とスプーンがなければ麺をつまむことも、スープを飲むこともできません。

https://youpouch.com/2013/12/02/145599/

しかしラーメンフォークを使えば、ラーメンの麺をすくうことも、スープを飲むこともで一つの道具で可能なのです。

そのラーメンフォークで有名な、東海圏エリアに絶大なる支持を得られている「スガキヤ」さんで、なんと最近急速に店舗が閉鎖になっているとの情報がネットニュースから入ってきました。

https://media.moneyforward.com/articles/3591

スガキヤさんとはチェーン展開をされているラーメン屋(安くて美味い)さんなのですが、名古屋と言えばドラゴンズ、名古屋と言えば名古屋城、名古屋と言えば味噌カツ、名古屋と言えばスガキヤと言ったレベルで語られる代名詞的なものであり、文化として根付いているものなのです。

私が中学生の時、数枚の小銭を握りしめ、友人とケッタマシーン(自転車)をこいで街に出かけ、スガキヤさんでラーメンとソフトクリームを食べに行った思い出が強く残っております。(こういう事を今でも変わらず楽しめたら最高の人生かもしれませんね)

東海圏エリアの住民ならば、そんな思い出を持って大人になられた方も多いと思います。

もし世界のマクドナルドが、その地域にしか存在しないお店であると仮定して、そのマクドナルドを食べて育ち、他の地域に出てしまったならば、マクドナルドに強い郷愁を感じることは当然かと思います。

スガキヤさんはそんな存在ではないでしょうか。

私は今でも名古屋駅の改札口を出ると、一番近くのスガキヤさんを何よりも優先して探しております。

スガキヤさんのシンプルなラーメン食べたい!

たとえ、食べることができなくても、スガキヤさんの看板を見ただけで満足しているのです。

閉店ラッシュの理由の一つとして、人手不足があげられております。

最近、私の住んでいる栃木県宇都宮市でも人手不足を理由に閉店していくお店をちらほらと確認することがあります。

もっとアルバイトの時給を上げてあげればいいのにという単純な話ではないのでしょうかね。

コンビニなども近い将来、夜間営業はロボットみたいなもので対応することを考えていると聞いたことがありますが、人手不足を理由に大きな変化を起こしていく業界やお仕事などもありそうですね。

ところで、スガキヤさんのラーメンの味はどれほどのもの?

どんなラーメンなの?

そんな疑問をお持ちになるお方もいらっしゃるかもしれません。

私にとってスガキヤラーメンを超えるラーメンはないと思っております。

ラーメンスープはとんこつスープを和ダシで割った様なあっさり味で、薄めのチャーシュー、メンマ、ネギが入ってます。

コショウを少々ふりかけて、上記のラーメンフォークで食すスタイルが最高です。

ラーメンのスープの旨さ、コストパフォーマンスもさることながら、ソフトクリームやあんみつなどのデザートも最高!

かなり、バイアスが入りまくりな評価ですが、ドラゴンズ、名古屋城、味噌カツと同様、今後も名古屋の代名詞であって欲しいと思っております。

上の写真はスガキヤさん同様、東海圏の会社であるCoCo壱番屋さんの豚しゃぶカレーとらっきょの酢づけです。サービスである福神ずけを多めに準備して、ランチを食します。

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

ある日オフィスが消える

最近、オフィスが無くなることが決まった。どうしよう。そんな嘆きを聞く機会が私のまわりの同業者の間で増えております。

なぜその嘆きを私に伝えるかというと、私の勤めている会社はオフィスがないことを皆様がよくご存知だからです。

オフィスはあるものが当然だと思われているサラリーマンは多いと思いますし、私も以前、オフィスのある会社に勤めておりました。

朝の決まった時刻になると自然な感じにヤクルトレディーが現れ、社内では仲間が集まってじゃんけん大会が始まる(負けた方がまとめてお代を支払います。)といった微笑ましい光景を見てきた私にとって、オフィスは仕事場以上に、自分の居場所でもあるところという感覚は持っております。

いろいろ振り返ってみると、

年末になると恒例のゴミ出しや、最終日のお昼過ぎにはオフィスで飲み始めることも当然でした。その後上司や先輩に連れられて、、、。

私は誰もが通る業界の資格試験に落ちた時でしたが

上司が営業中の私に「今すぐオフィスに戻って来い」

結果を伝えると同時に慰めて頂いた場所でもあります。

また失恋し、同僚に恋愛相談にのって頂いた場所でもありました。

当然、仕事上の喜びも悲しみも感じ得た場所でした。

居酒屋的な暖かさがあったなあ。

一方で、海外では営業隊主体の製薬会社にはオフィスがないことが当たり前であることを20年前から聞いていました。

日本は海外と違う

その考えが当たり前でしたし、そのことを疑うこともありませんでした。

但し、今は以前ほどここは日本ですからといえない状況が当たり前になってきているのも昨今のご時勢の様です。

以前「チーズはどこへ消えた」といったタイトルの本が出版され、話題となりましたこと、記憶されていらっしゃいますでしょうか。

https://bijodoku.com/book-lovers/who-moved-my-cheese/

経費ばかりかかるものは早く捨ててしまえ!という世の流れが加速され、オフィス(チーズ)が消えていくのでしょうか。

私自身、オフィスがない生活10年目になります。

対顧客に対し、オフィスがないことで迷惑をかけることがあるかというと全くない。

お問い合わせは本社一括で対応可能です。

IPadで顧客から送られたメールは自宅のソファーから即返答することも可能です。

コピーはどこにでもあるコンビニから打ち出しできます。

新入社員教育は?

親が無くとも子供は育つではないですけど、そのような環境でも大学卒業後、即配属になった若手がサバイブしてます。

何がないのかというと、自分がサラリーマン生活で経験した慣習とノスタルジーとでもいうのでしょうか。

一回でもオフィスがある会社に勤務できた経験があってよかったじゃないですか

そんな言葉をお伝えしたところでこれからオフィスが無くなる方の共感を得られるものではないですが、

意外とこんな仕事の仕方もありかな

そんな風に思える日も出てくるのではないでしょうかね。数年後には。

今後は私のノマド生活について語っていきたいなと感じたところでした。

上の写真はお疲れの自分へ、ご褒美です。

仕事を終え、営業車を駐車場に止め本当は一人で行きつけの焼き鳥屋に行きたい気持ちでしたが、家の前、娘が帰宅する際、私を確認した様で、、。

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

肉の気配

私の住む栃木県宇都宮市も、日増しに涼しくなって来ており、秋が近ずいていることを実感しています。

そんな中、家族サービスの一つとして、家族で山へトレッキングに出かける予定でしたが、9月の雨に遮られ、断念。

それではどこかにお昼でも出かけようとの雰囲気となり、お店探しをブログを活用して開始しました。皆さまはどの様にお店探しをされるのでしょうか。

私の場合、プールさんのブログサイト 「とちフラ」さんを参考に店選びを行うのですが、先日紹介された店は満員とのことでした。

https://pool330.blog.fc2.com

それだけブログの影響は大きいのかと思っており、改めて数年ブログを書き続けられているプールさんは凄いと思いました。

夏が過ぎ、秋が近づいてくるうちに、夏の疲れをひきづっている様な、、。

最近、宇都宮市内を車で通る際、目に入ってくる「いきなりステーキ」さんで元気をつけようと思い、妻、娘を同調させ向かいました。

実は自分の実家では牛肉を食べる習慣がありませんでした。(正月、和牛を使ったすき焼きは習慣でしたけど)

家での焼肉はもっぱら豚肉やソーセージでした。大学に入る頃、ちょうどオージービーフが日本に多く入ってきた頃、私の実家でも焼肉に牛肉が用意されるようになりました。

そんな背景もあり、海外の赤肉は食べられるのですが、国産の和牛は脂が多く感じて少ししか食べれません。

栃木県のステーキ店といえば、宮ステーキさんを思い浮かべる方も多いと思いますが、宇都宮出身の妻は子供時代、家族で宮ステーキに行くのが贅沢な思い出だったそうです。

店に入り、オーダーの仕方がユニークのため、店員さんから手ほどきを受け、妻と娘は切り分けて頂くスタイルの注文をし、私はランチメニューであるワイルドステーキ300gを選びました。

私が選んだワイルド300g

いきなりさんの席は噂では立って食事をするスタイルと聞いていましたが、全席椅子がありました。それは都市伝説なのでしょうか。

但し、4人掛けのテーブルには間を挟んで壁があるため(調味料などが置いてある)妻、娘が食べている皿の中はわからない状況です。

妻が選んだリブ200g
娘が選んだリブ200g

ひたすら肉を食すといったところでしょうか。

私はまず、すりおろしたニンニクを入れ、その上からタレをかけ(甘ダレ)いきよいよく食べ始めました。

かみかみと、しっかり顎を使い食べる習慣はスルメを食べる時とステーキを食べる時だけなのかなと、ふと思いました。

ご飯にかかる甘ダレが鰻の蒲焼のタレを思い出すぐらい、あっさりしている様な。

もし、鰻の蒲焼がもっと安ければ、鰻屋もいいですよね。平成から令和に移るあたり、鰻の仕入れ単価が極端な価格になってしまったことは残念です。

こんなことは今までなかった ぼくが鰻の暖簾から遠くなる、、。

上の写真は鬼怒グリーンパークのテニスコート前の大きな一本木です。ここの木陰で気分をリフレッシュしてます!

http://www.watanabekensetsu.jp/kinu/

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

この世は我が舞台

最近、ブログと共にツイッターを始めました。

正直、ツイッターの使い方と、ツイートという意味合いはよくわかっておりません。笑

そんな中、お笑いタレント、田村淳さんのツイートが流れてきてふと立ち止まっていました。

私、田村淳さんのことは学年的に同級生であるということしかあまりよく知りません。(見た目若くていいなあと思っております。笑)

知っていることは、日曜日お昼前頃、テニスコートから移動する合間、FMから流れていた番組で、いろいろと深いことを考えているなあと思ったことと、相方の田村亮さんが一連の闇営業疑惑で田村淳さんに謝っている時、「相方はこの先ずっとお前だから」というニュアンスで返した言葉がとても印象的であり、感動しました。

そんな中、彼のツイートは下記のものでした。

『大学』

目標の場所が途中で変わる

やりたい事が途中で変わる

知りたい事が途中で変わる

学びたい事が途中で変わる

悪い事ですかね?

道が途中で変わるのは

分かれ道まで歩いたからです

一本道だけが道じゃない

自分の為に

自分が必要とした事を

自分が決めて学んでますので

どうか見守って下さい

彼は今、慶応大学大学院に進まれて勉強されているみたいですが、いろいろとバッシングされているみたいです。(皆さまの方が詳しいかもしれませんが)

年とともに、人は求めるものが変わっていくことは至極当然ですし、興味を持った時、心が揺さぶられた時に行動できるかどうかは非常に重要なことではないのかなと私は考えております。

生きていくため、戦略的に勉強をすることはサラリーマンでもよくあることで、思い出せば、MBA取得のため、勉強時間を確保するため、通常の仕事はできないふりをして仕事を他人にまわしていた後輩もいたなあ。

今どうしているか知りませんが、、。

田村淳さんはそのまま芸能活動されている方が、実入りはあるのでしょうが、それを抑えてでも生きていける財力に、心から凄いなあと思います。

それと、受け入れてくれる家族、仲間達、大学院があるということです。

あの時、もっとこれをやっておけばよかったなあ

そんな人生はつまらないでしょうしね。

話が変わりますが、

私が英語習得の過程で好きになったフレーズを紹介致します。

それはシェークスピアの名言です。

https://ameblo.jp/prospero01/entry-12389057547.html

「この世は舞台、人はみな役者だ」

All the world’s a stage,

And all the men and women merely players. 

「じゃあ、観客はどこに座っているの?」

Where is the audience sitting?

この返しが、またユーモアがあり素敵ですね。

「そんなことどうでもいいんだよ」

No、kidding !

このお気に召すままのシェークスピアのくだりをどう取るかは人それぞれの人生に置き換えて頂ければと思いますが、転職などで迷った時、背中を押して頂けた自分にとって価値ある名言です。10年以上前はまだ転職に後ろめたさがありましたからね。自分の心の中に。

上の写真は英語学習者が効率的に英語習得できると言われている「DUO」という本です。単語ではなく、文章で覚えられるのがミソですね。この本に出会える仲間、環境で早くから英語を勉強していれば、無駄に時間を費やすことはなかったかなぁと、少し後悔してますね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

さわやか信州号を使って

上高地に行ったことはありますか?

ご存知の通り、上高地の場所は長野県西部、あずさ川が流れるとても素敵な場所です。

ご存知でない方もカッパ橋がある風景は一度は見たことがあるのではないでしょうか。

夏の日の2019 バス停から歩いて5分 朝6:00ぐらい

国立公園に指定されていることもあり、環境にも十分配慮しなければいけないところですが、マイカー規制がされているため直接上高地に入ることができません。

それではどうやって上高地に入るのかということですが、沢渡駐車場に停めて、バス、タクシーで上高地に入っていくのが通常です。

沢渡駐車場からバス、タクシーで30分程度なのですが、相当な山道であり、トンネルを多くくぐらなければならない大変な道です。

私、学生時代、夏になると毎年2週間程度、環境庁の美化財団が募集しているゴミ拾いのアルバイトをするために、上高地入りしておりました。

その時は名古屋から特急しなので松本から松本電鉄に乗り、新島々駅からバスに乗り換えてました。

夏の季節の松本電鉄の車内は、ザックを持った登山客が多く乗っており、電車の旅は叙情感を高めるには良いのですが、なにせ本数が少ないので、乗り換え注意です。

上高地はとても遠いところにあり、着くまでに時間がかかるのでなかなか行けないなあと思われている方も多いのではないでしょうか。

そこでご提案があります。それは「さわやか信州号」の活用です。

夜10:00前後頃に各地を出発し、朝5:30頃、上高地バス停にダイレクトに到着します。

さわやか信州号は大阪、京都、東京(八重洲口、新宿)、最近は大宮からも発着しております。

http://sawayaka.alpico.co.jp/area/kamikochi/tokyo/

そして帰りは午後の4:00前後頃、上高地バス停出発し、各地に夜10:00頃到着します。

実は私、今年初めてさわやか信州号を活用しました。出発は八重洲口からです。(通常はマイカーですね。家族で行く場合、費用が安いからです。今回は私一人の登山ゆえ)

最初、大宮から乗るつもりでしたが、大宮発は4列シート、トイレ無しであること判明。急遽八重洲口に変更しました。

7月の平日だったといえ、さわやか信州号はとても人気があるようで、次々と予約が埋まっていきます。(大宮発は上記の理由か、空きがあります)

夜行バスはしんどいから嫌だなあとおっしゃる方も多いと思いますが、三列シートの場合、耳栓さえ用意しておけば、意外と体は寝れる状態までリクライニング可能なので快適です。またバスのタイプによっても値段上乗せでハイクラスの選択もできます。

夜行バスは時間とお金を節約して移動できることが何よりもの利点かと思います。登山の場合、大きいザックが他人に迷惑になる可能性もあります。

出発する前からしっかりとカーテンを閉めており、出発後、直ぐに消灯となりますので車内の安眠状態は確保されます。

また運転手さんの休憩のためパーキングによりますが、お客様は降りられないこととなっており、人の気配で起こされることはなかったです。

驚いたことに、時間調整で長い間、バスがどこかで泊まっていましたね。ある意味、到着時刻は硬い確定時間なのでしょうね。有効に上高地での滞在時間を確保したい人にはありがたいです。

朝方、目覚め始めたのは沢渡駐車場からの山道で、さすがにそこは体が右に左に動き出す時でした。

朝、バスを降りたらそこは霧雨降る上高地でした。

霧雨さえも旅の叙情感を高めてくれる素晴らしいスパイスでしたね。

上高地の良さの一つにここには上高地帝国ホテルがあります。

学生時代、ここでゴミ拾いバイトをしていた時から新婚旅行はここで泊まってみたいと願い、実現することができたのは既に20年近く前の話です。

その当時も予約するのに半年前からしなければ取れませんでした。

今はもっともっと先から予約しなければ取れないと聞いてます。(月、曜日にもよると思いますが)

なんせ時代は、ドローンで上高地の風景を撮影し、世界の多くの方にユーチューブを通してみてもらい、良さを知ってもらえる時代ですからね。(長野県にお住まいの私の大先輩がおっしゃってました)

みじかな場所でないからこそ、憧れるのかもしれませんが、思い出づくりにはもってこいの場所なのかあと思います。

また泊まってみたいなあ。

上の写真は上高地から岳沢ヒュッテに向かうところです。ここぐらいまでは余裕かなぁと思いましたが、結構しんどかったです!

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

夏の終わりの シンパシー

子供が成長し義務教育を終え、次のステージに上がろうとする段階に入ると、子供の学費を考えなければいけない状況が、嫌でも意識することが増えていくと思います。

いつかはそんな日が来ると頭では理解していても、その日が来るまで綿密はシュミレーションを行い、想像力を働かせて対策を早めにとっている方はそうそう世の中には存在しないのではないでしょうか。

そんなことをテニスコートの中でさえ、考えてしまうことがあります。

というのも、中年世代が集まるテニスサークルには、年頃の子供達を持つ親が数多く存在するからです。

今回は高校生の息子をテニスコートに連れて来るため、自分のプレーはさておき、サークルに来られるMさん(親子)の話をしたいと思います。

Mさんの息子さんは現役高校3年生。高校に入ってからテニスに目覚め、高校の部活にも所属しながら、我らサークルに参加して頂いております。

めきめき頭角を現し、県内の大会で多くの成果を上げ、テニスを持ち味に、大学のAO入試を勝ち取った様子です。

サウスポーでボールで誰よりも拾い、強い精神力でゲームを進めていくタイプです。

特技として相手の隙を突き、流れるようにサイドにボールを運ぶ「ダウン ザ ライン 」と呼ばれる技、戦術には惚れ惚れするものがあります。

性格も良く、このサークルに馴染んでおります。ありがたいことに、プレーにおいて格下の私にも嫌な顔一つせず相手をして頂いております。

Mさんはテニスプレーヤーとして、プレイをされますが、いつも息子さん優先で、息子さんのプレーを暖かく見守り、鋭い分析の元、息子さん或いはサークルメンバーにも論理的にテニスを語られるお方です。

非常に的を射たアドバイスは皆、「サークルの総監督」と呼ばれております。

Mさんから、息子さんが晴れて県外の大学入学が決定したことを聞き、嬉しい気持ちの反面、来年の春にはもうここには来ないんだろうと考えると、一抹の寂しさを感じたところです。

そんな中、Mさんから想定外のお話を聞かされました。

なんと、入学金だけではなく、来春からの授業料も合わせて今直ぐに用意しなければいけないということです。

結構まとまった金額になるそうです。一般的には私立文系大学に入るときは、私が乗っている小型車一台分ぐらいのお金を一括で用意しなければいけないみたいです。

実は同じ高校生3年生の子供を持つテニス仲間も同じことを言ってました。

入学金はともかく、授業料は来春に払い込むことでいいんじゃないんでしょうか。

それは我々払う側の立場の意見であって、頂く側はそうではないようですね。

例えば学資保険を準備していても来年3月にならなければ、お金を降ろすことができないようです。(詳しいことは知りませんが)

今の時代、我々の時代と比べて大学入試の形もいろいろあるようで(AO入試とか)お金を払う月も違いがあるようです。

私自身、娘の軍資金は高校卒業ぐらいの時期をめどに考えておりましたが、少し早めた方がいいなあと思った次第でした。

因みに、Mさんの息子さんは下宿される予定であり、Mさんはそこでの支出についてはまだ考えていないようです。私との会話の中でその存在に気づかれた様でした。

考えたくないというのも本音であると思いますし、これが働く原動力であることも間違いないかと思います。

この時期のやりくりは大変やなぁ。どこの親もそう感じる方が多いのではないでしょうか。

どこまで親が子供の学費、生活費を準備しなければいけないのでしょうか?

その答えはプレーの合間にMさんと話す中、自分が親から受けた施しと同じレベルのものを、自分の子供にも施してあげたいというのが、自分の親としての物差しになっていることに気づきました。

テニス仲間より、高校三年生の子供が進路が決まりマックで働き始めたそうですが、アルバイトが時給850円で、妻がセブンイレブンで働いている時給よりも高いとおっしゃってました。

振り返ればバブル景気の中、自分は大学生になり、時給1000円程度のアルバイトはいっぱいありました。

あれから20数年以上経ちますが、日本ではお金の価値が変わっていないのでしょうか。そんな疑問も生まれてきました。

この期間のやりくりの仕方をご存知の先輩方はぜひアドバイスお願い致します🤲

上の写真は皿いっぱいに盛られた昔ながらのミートソースです!麺が太麺でモチモチ感が半端ありません。(大盛り、だけど値段は変わらず)これにサラダ、味噌汁、飲み物ついて750円!安い。よってここのお店のランチタイムはいつも一杯です。

手拭きもキンキンに冷え、この時期には非常にありがたいサービスです。全てに細やかかつ、良いものが提供されています。

他のランチメニューもいろいろあり、毎日でも通いたいぐらいです。

https://www.tochinavi.net/spot/home/?id=6765

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

居酒屋さんを語る前に、ポテサラを語ろう!

新規開拓の居酒屋に行かれた時、頼むメニューを考えてしまうことありませんか?

そうした場合、先ずはポテトサラダを頼んでみませんか。

なぜかと言うと、理由は2つあります。

一つはお店によってこれほど差異が出るメニューはないのでは、と常々思っているからです。

芋の潰し方一つとってもペースト状になったもの、敢えて粗く潰しているもの、様々ですよね。

使っている芋の種類も違うのか、お腹のたまり具合も微妙に違いますよね。ちびちび酒を片手に行きたいので個人的にはあまり腹にたまらないポテサラが好きです。

味付けもお店ごとに使うマヨネーズ以外にも、その店独自の隠し調味料が存在していると考えられます。

自分でもポテトサラダを作った経験はあるのですが、例え同じレシピだとしても、かなりの確率で微妙に差異が出てしまいます。

作り手のレベルも相当必要かと思っております。

もう一つの理由ですが、ポテトサラダの旨い店は、必ずと言っていいほど、私はリピーターになっているからです。

出世街道さんの素晴らしいポテサラです。ホッピーが進みます!

また、リピーターになるお店は経験上、お店の方のコミュニケーション能力が高い方が多く存在しているような。

お店の方にはその隠し調味料を尋ねることから、新たなる自分の居酒屋が開拓されていくのではないでしょうか。

今日のご紹介はこちら、出世街道さんです。

つまみが来る前に、生ビールを待ちきれず飲んでしまいました!

他のつまみも美味しいです。値段も安いです。

一人カウンターで飲める店なのでお隣の知らない方と言葉を交わし、話始めることもできます。

https://syupo.com/archives/21032

お店のネーミングも好きです。永遠にヒラ社員ですけど。笑

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

間違えちゃいましたが

縁が遠くなっていった方と連絡を取るのは本当に難しい、、。距離が離れているとますます話すきっかけも無くなっていきますからね。

あの人今どうしているのかなと思っても、記憶の一ページで終わってしまっていることは多々ありますよね。

しかし、ブログ立ち上げをきっかけに、縁が薄くなってきた方と連絡を取る口実ができました!

ブログを立ち上げたことを挨拶がてらこれまで私に関わって頂いた方へラインやメール、フェイスブックなど使い、お伝えさせて頂きました。

自分の生まれながらにもっている本能でしょうか、喜んで頂けると思い、連絡を精力的に行いました。

話が飛びますが、昨年、親族が一堂に集まり、大宴会を行いました。親族皆大酒飲みです。

その折、親戚のオヤジがポツリと「酒を飲み、陽気になり、まわりの人を喜ばせるのは生まれ持った家系の証なんだよ」

その親戚のオヤジから言えば何気ない一言だったかもしれませんが、ハッと、自分自身の芸人的資質の性格は代々遺伝として受け継がれてきたものなんだと40半ばで気づきました!

人を喜ばせることで、自分も大いに喜ぶ

ラインで連絡を取っている中で、ついにやってしまいました!

実は同名の登録があり、間違って、以前仕事上のお付き合いさせて頂いた顧客へライン電話してしまいました!

電話をかけている時は、私は大学時代の友人にかけているつもりだったんですが、話していると、、、。

もしやもしや、以前お邪魔していたあのお方ではないですか。

ところが、そのお方は私を友人の様に思って頂いた様で、現在の近況や、昔話をしているうちにあっという間に時間が経ち、話し込んでおりました。15分程度でしたが、これまでの数年を振り返っていた時間でした。そのお方もそう思って頂いたと思います。

電話の後、何か元気になってきました。晴れ晴れした様な。間違ってしまったことが、よかったみたい。不思議な時間を過ごすことができました!

人は人から元気を頂きますね。心より、ありがとうございました!

上の写真は今週の駆け込みランチです。吉野家の牛丼の大盛りに、ゴボウサラダをつけたランチです。七味は多めにかけるとなぜか気合が入ります。店に入ってから5分後にお会計してますね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

「お休み取ります」の伝え方

最近は働き方改革の影響があるのでしょうか。サラリーマンの方はしきりに有休休暇消化日数を意識させられている方、多いのではないでしょうか。

私自身の考えとして、働ける時に働いておきたい、何かあった時用に有休は極力残しておきたい。

そんな私と同じ価値観の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

残念ながらそのような考えは時代に合わなくなってきたようですね。

そんな昨今、今週は大きな台風が月曜の朝から直撃することが判明していたため、本日は有休取ろうと決め、職場の仲間に伝えるショートメールを送信。

「おはようございます。私、ハメハメハ大王となり、本日お休み頂きます。何かありましたらいつでも連絡お待ちしております」

職場では急遽有休を取る場合でも、休む理由まで伝えなくてもいいルールなのですが、人情として、急に休む理由を仲間に伝えたかったのです。

後日、同僚から「ところで先輩、あのメールの意味、何を表しているのですか」

また年下の上司から「南の島に行かれたんですか」

え、意味が伝わってないんですか?

私が休みを取るということは当然理解されてましたが、肝心なことが全く伝わっていなかった事実に大変ショックを感じました。

南の島のハメハメハ大王」という歌をご存知でしょうか?

知ってるけどわからないという同僚もおり、恐らく歌の歌詞3番までをご存知なかったかもしれません。

http://j-lyric.net/artist/a00126c/l006e53.html

3番のフレーズに「風が吹いたら遅刻して、雨が降ったらお休みで、、、。」

そうなんです。私が伝えたかったのは本日は雨が強く降っているのでお休みさせて頂きますよ。だけど携帯を常時持ってるからよろしくね!ということでした。

次回はもっと万人にわかりやすい例えを使おうと思い、再度送ったショートメールを確認したところ、なんとした失態!

ハメハメハ大王ではなく、「カメハメハ大王」と誤って記載してました

http://yubisakiclub.com/archives/1162

上の写真は今週2回目の訪問ランチ、「小雪」さんで頼んだアジフライ定食830円 付け合わせのタルタルソースたまらない!

https://隊長がいろいろとやってみた.com/post-52532/

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

ブログ立ち上げて一週間経ちました

ここ最近、私のまわりでは世代を問わず発信するための手段としてフェイスブック、ユーチューブ、ツイッターなどを活用されている方が増えてきているなと感じます。

若い方から今頃おっさん何言ってんやろと言われるかもしれませんが、おっさん方のまわりにそのようなツールを熟知されている方がいなかったという現状も多いのではないでしょうか。

ネット上で下記のブログを見て、お店選びをしておりますが(恥ずかしい話、これがブログであることを知りませんでした。数年間も見てますが。 笑)

https://pool330.blog.fc2.com

もし、一年前に仲間からその情報を教えてもらっていれば、既に始めていただろうと思っている方もいらっしゃると思います。

この度私がブログを立ち上げるに際しても、ドメイン、サーバー、word press という知らない言葉を簡単な言葉で教えてもらっていればもっと早くから開始していたのではないでしょうか。

そうです。仲間が必要なんです。

いくらネット上に設定までのハウツーが載っていたとしても、ブログが書けるまでの設定完了までにはかなり時間と労力がかかりました。何ゆえ新しいことは頭に入りづらいからです。

次に何をやるかを優しく教えて頂ける仲間がいてこそ、前に進んでいけるものと実感した次第です。

幸い、テニスを通じて知り合ったクリーニング屋の社長さんに教えて頂き、ブログ村登録までたどり着きました!まだまだ勉強していかなければいけないことが多々あり、毎日ハリを感じております。

ブログ開始にあたり、同僚、テニス仲間、フェイスブック繋がりからブログ開設のお知らせを行い、新たにツイッターも活用することになりました。ビジネスで活用するLinkedleまでお知らせしてしまいました。笑

反応を得るために、レスのない以前、自称面倒を見てきた同僚の後輩N君に確認したところ

「実は同僚何人かに教えました。アクセス数上昇に貢献させて頂きました!」

本当に嬉しかったです。そんな嬉しい話、早く言ってよ!と心から思いました。

またテニス仲間のKさんから 「いつも画面の先頭が同じ内容ですよ」

そんなありがたいご助言頂き、初めて他の方の画面がどうなっているのかなど、知ることができました。

先ずは書く内容ばかり目がいってしまってますからね。

まだまだ始めたばかりでわからないことばかりですが、少しずつIT知識を身につけて、進めていきたいと思う今日この頃です。

仲間のご要望として、手頃なお店の紹介や、誰でもできる初級英語習得方法など頂いたところですので、今後期待に応えていきたいと思います。

情報が溢れている中、知っている人から情報を取りに行くものなのかと改めて感じました。

これからもアクセス、何卒よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

ジョギングするのは何のため?

街中でジョギングされている方、以前より見かけませんか?

ジョギングされてる方のまわりの仲間は同様に、同じようにジョギングされてる仲間が多く、そうでない方は少ないのではないでしょうか?

私のまわりの方は製薬会社勤務の方や、テニス仲間が多いのか、適度にされていることを耳にします。

何のためにジョギングをされるかというと、大概の方はダイエットや体の調整、スポーツのための準備運動などとお答えされるかと思います。

また、ジョギング後、美味しくご飯を食べたり、お酒を飲むためと答えられる方もいらっしゃると思いますが、今回は違う視点でジョギングする目的を私自身なりに書いてみたいと思います。

ジョギングする目的は「心の調整です

皆さま同様、私も仕事上のプレッシャーで不安を抱えていたりすることも多く、抑うつの方に向いてしまいます。

その解決方としてジョギングする事で脳内のバランスが良くなり、心のバランスを保つ方に持っていける術を知っており、実践してます。

ストレスがたまると気が重くなり、肩こりやだるさを感じたりしますね。

そんな時に何を言っているのかというお言葉も頂きそうですが、少しご説明させてください。

通常脳内にはセロトニン、ドパミン、ノルアドレナリンという物質でバランスを保たれています。

この物質が少なくなったりと、バランスが崩れると抑うつ状態になったりとよろしくないことが起こります。

一方、ノルアドレナリンが出まくると24時間働けますかというようなパワーが出ます。

抑うつ傾向の場合、減ってきているセロトニンを増やすことで、穏やかな心を保つことを期待します。

そのために心地よいレベルでゆっくりと、歩くスピードより少し程度でジョギングすることで気持ちも楽になり、セロトニンを補充することが可能です。

最初はしんどいのですが、体が温まる内に血行も良くなり、肩こりなどもほぐれてきて、倦怠感が薄まってきます。

https://www.ohara-ch.co.jp/meitantei/vol01_1.html

森林浴すると気持ちが落ち着き、穏やかな気持ちになった経験をされて方は多いかと思います。

ジョギングするにしてもこんなところで行えば目的を達成しやすいですよね。散歩だけでもセロトニンパワーもらってるって感じですね。

森林浴を楽しみながら

ここは宇都宮市西方向にある「健康の森」という場所で、私の心のオアシスです。

あくまでも体を過度に消耗させるマラソンではなくてジョギングの話ですのでご理解くださいね、

もう一つジョギングする目的は「仕事をするため」です。

通常、仕事をしていると頭の中がぐちゃぐちゃしてます。

そんな状態ですが、なぜか走っている時、頭の中が整理されます。

これについて理由はわかりません。、自分の経験談のみしか語れません。誰か教えてください。

仕事柄、10分から15分程度使い、人前でプレゼンテーションする機会が多々あります。多い時には何十人もの人前で行う時もあります。

その時、プレゼンテーションの準備として、スライドの順番をどうしようか考えることが一番しんどいし、楽しいところでもあります。

ジョギングしながら考えると、なぜか論理立ててスライドの順番、話のつなぎ方、適切な表現などを思い浮かべことができます。

何か人前で話をする機会がある時、頭の整理をしたい時、ジョギングを試されてみたらいかがでしょうか。

因みにブログを書いている時、私はドパミンが多く出てます。だからやめられない!

上の写真 健康の森 テニスコートや室内プールがあります。

http://www.tochigi-kenkounomori.org

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

弁当男子

弁当を作ったことがない男達よりも、弁当を作ったことがある男達の方が世の中には多いのではないだろうか??

最近では20代ぐらいの若い世代の男達が弁当を作って会社に持ってくるという話をどこかで聞いたことがありましたが、中年真っ只中世代の男達がまさかこんなに弁当を作っているとは!

恥ずかしながら弁当は女性に作ってもらうもの、と思っておりました。

よって早く結婚しなければと思い、今に至っていた古いタイプの人間です。

しかしその概念がすっかりと変わってしまいました!

私が属している「グラスホッパー」というテニスサークルのメンバーは仕事柄、単身赴任をされている方も多くおられ、自分で弁当を作って持ってこられている方が多いです。

https://amigo.tennis365.net/circle/U016.php?circle_id=8437

お昼時、テニスコートの傍で自分で作られた弁当を広げられている風景を見ると微笑ましい気持ちと、自分も作ってみようかなという気持ちになります。

ちょっと覗かせて頂きました!笑

まさに男飯!

学生時、人に弁当をじろじろ覗かれるのは嫌がられるだろうと思っておりましたが、ここの40代ぐらいのテニス仲間は快く、どうやって弁当を作っているか詳細に教えて頂きました。

Kさんという単身赴任をされている方に伺ってところ、身体に気を使ってノンフライヤーで調理をされているそうです。

それは油を使わないことでとてもヘルシーであり、料理のレパートリーが増えるので毎日の弁当作りがとても楽しい様です。(職場にも弁当ご持参されていらっしゃる様です。凄い!)

テニスの試合で勝つためにも、しっかり良いもの食べて、身体をしっかりケアしていこうと考えるところが素晴らしい!

今年の初め、中国に赴任されたHさんも同様、職場に弁当持参されていたそうです。毎回、冷凍の揚げ物を上手に弁当箱に詰め込まれていました。こちらでも単身赴任されていたため、経済的な面とうまく折り合いをつけながら、ルーティンにこなされていたのでしょうね。

単身赴任ではない別の仲間では、運動後はあまり食が進まないこともあり、うどんやそうめんを弁当箱に入れ、その場でスープをかけて召し上がっていらっしゃいます。麺がほぐれやすい様、麺にゴマ油をかけてなど、ナイスなアイデアを発揮されていたりと、皆さま本当に生きる能力が高いなあと感心しております。

生きる力を高めるためにも、弁当デビュー始めたいと思います。但し、まだこの時期は暑すぎるので弁当が腐るのが心配です!笑

上の写真はスーパーで見つけると必ず買ってしまう、定番の美味しい菓子パンです。世代を感じさせる菓子パンですかね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

人は合理的に生きられるか?

結婚のタイミングや、子供が育っていく段階で人は自分の家を買おうと思う方は多いと思います。

そんな私も子供が生まれ、今より広い家が欲しいと思い、3LDKタイプのマンションを購入しました。

マンションを購入した時、いつか転勤があるだろうから人に貸せるマンションがいいな。貸すためには街中で交通の便がいいところがいいなあ。

そんな思いの中、餃子祭りに出かける途中で、契約していたことを思い出します。

新築のマンションを買った時、嬉しくて嬉しくて、よく同僚や営業先の顧客ともマンションに関する話をしていたことを思い出します。

そして住み始めて一年後に転勤。まるでサラリーマンあるあるネタの一つの様なことになってしまいました。

転勤後は自分のマンションを貸すことになり、帳簿上の資産となっておりました。

通帳には月々、賃貸料が入ってくるのですが、それと同時に管理費や固定資産税などが出て行って、面倒な確定申告後にはまたお金が出ていき、最終的にはほんのわずかな収入が記憶されていました。

手間がかかる上に住んでいないとマンションを持っているという実感も無く、これならリートで運用している方が楽でいいんじゃないの?http://www.smtam.jp/reit/outline/

そんな疑問も生まれてきました。

幸い転職と共に、自分のマンションだけど二度と住めないと思っていたマンションに運良く戻ることができました。本当に奇跡ですよね。

戻って来てから10年以上経ちますが、やはり住んでこそ持ち家なんだとしみじみ思っております。

今後の見通しですが、近い将来、1人娘が親元離れる日が来たら妻と2人だけの生活になるでしょう。

その時は犬や猫も飼いたいし、庭で何か野菜でも作りたいからそろそろ一軒家のいい物件探し始めようかな。そんなことを考えております。過去に奇跡が起こったというのに。

そんな自分の過去や現在の様子を振り返ってみると、あるところまでは非常に合理的に考えていたのですが、、、。

今、全国では空き家問題が多発しているそうです。そんな中、新たなマンションや家が建築され、販売されております。

同僚の後輩が結婚を契機に、家を買おうと考えているそうです。幸せになってほしいと心から思う中、人生の先輩として一言。

人の心は移り変わる

写真は先週食べた自慢のランチ(宇都宮市内にある角常食堂) アジのたたき丼 800円。人気店ゆえ混んでおり、売り切れしてしまうこと多いですが、今週、食すことができラッキーでした。早めのランチおすすめします。 https://retty.me/area/PRE09/ARE59/SUB5901/100001306928/

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

ロールモデルは見つかりますか?

残暑が大変厳しい中、週末、朝からテニスをするために、栃木県真岡市にある井頭公園に向かいました。

明日はここで音楽フェイス(ベリテンライブ)が開かれるため、その準備に追われている様でした。

ここは県営都市公園であり、敷地内はとても広く、マンプーと言われる一万人プールがあります。一万人の意味は、それだけいっぱいの人を収容できるということを表しているみたいですが、それはオーバーな表現だなあと以前は思っていましたが本当に凄い。(今年の夏、累計入場者1000万人達成されたみたいです。本当にすごい凄いですね。なんせ真岡市の人口は約8万ですよ)

本当の凄さを感じるのは、テニスコート内から、プールに向かう子供達をちらっと横目で眺めているのですが、子供の目が本当にキラキラと輝いてます。

まるでドナドナが流れている様に、嫌々会議や研修に向かうサラリーマンの目と比べたら一目瞭然です!(半分冗談、半分本音)

それを見て改めてマンプーは栃木県の「子供達の聖地」であると確信した次第です。

テニスサークルに話を戻しますが、私、午前中はシングル戦をサークル内、唯一の中学生であるK君相手に行いました。

彼の通う中学校には軟式のクラブしかないということで、このように学校外で硬式テニス活動をやって、学校に認めてもらっているそうです。

「それならば軟式でいいじゃないの中学生のうちは」と言えないぐらい彼は上手いんです。

情けないことに彼にあっさり、負けてしまいました。

彼は荒いところはあるけれど、甘い球はしっかり打って、ポイントを作ってきました。思い切りの良さにおされたのが敗因ですかね。

彼から見たら、私はどんなおっさんなんでしょうか。

K君は昨年からサークルに入った時から大人相手に物おじせず、会話に入ってこれます。またコート準備、整備などもあれやっといてくださいと誰にも堂々と言えます。

こんな風に自分もできたら、人生大きく変わっていただろうなと思い、K君に頼まれたコートのネットとウインチを管理室に返しに行きました。

午後からはサークルが変わることでメンバーも変わります。

午前中のサークルと違ってオールドエイジの方が多く集まっています。

よって間の取り方、球の速さ、全てが異なりますが、テニスが好きであることに皆変わりはありません。

年金がもらえる、もらえそうな年までテニスができるなんて、本当に選ばれた方々だなあ、自分もその年になっても変わらずテニスコートに来れる環境(健康、家族環境、生きがいのある仕事、貯金など)でいられればなあと思いながらゲームを行っております。

Kさん、私はKさんのプレーそのものではなく、自分もこうありたいなあと思い羨望の眼差しで見てますよ!笑

明日は天気が良ければベリテンライブ開催されますね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

うなぎ蒲焼のタレ

長年お店が続いている鰻屋さんが火事にあった時、先ず何よりも、これまで長年継ぎ足してきたうなぎの蒲焼のタレを持って逃げる話を聞いたことありませんか?

ラジオからとある鰻屋のCMが流れるたびに、私自身、商売人として宝を大事にする心持ちにとても感銘を受けてますし、今後も変わらないと思います。

普段コツコツと積み上げていく営業マンが活動で得た知識や経験をそんな小話に例え「まるでうなぎの蒲焼のタレを作っているみたいだね」と後輩の同僚へ少し先輩ずらして話をしたところ、なんとある事実を知り、ショックを受けました。

何と、科学的な味の観点から見てその同僚が言うには、現在の化学調味料の味の方が長年継ぎ足してきたタレよりも美味しいというではありませんか。

どちらが美味しい蒲焼という義論はさておき、最近、普遍的と思っていたことが、何事も一気に他の何かに取り変わっていくことがあることに、ただただ驚くことが増えたなあと感じます。

例えば中国では、電子マネーの普及されていて、現金を使うことは少ないみたいですね。

電子マネーの信頼性が大きければ、利便性や衛生面は断然違ってくるだろうけど、この分野では日本は本当に遅れているみたいです。

私の出身の東海地方では未だに現金に対する意識は他の地区よりも高いと言われています。私はナナコカードぐらいしか使っていませんが、将来、現金が使えないお店が出てくるのではないでしょうか。

精神的なものも、圧倒的な良いものがこの世に出てくることで大きく変わっていくのかな。

但し、私は下記のお店の心意気や味が大好きなので、この点は変わらないと思います。美味しいうなぎの蒲焼が食べたい!

http://uo-toku.jp/about.html

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング