10年後を想像すると

めまぐるしく移り変わる時代ではありますが、生きている限り確実に10 年後を迎えることになります。

皆さんその時、どんな自分でありたいか、どんな生活をしているかを考えることございますか。

忙しい毎日の中、そんなことを考える暇はないとおっしゃる方も多くいらっしゃるかもしれませんが、家族のことを思い浮かべると10 年後は激変していることを容易に想像できるのではないでしょうか。

皆さんの中には現在子供が保育園、幼稚園ぐらいで、10 年後も家族変わらず暮らしているだろうという方もいらっしゃると思いますが、今お住まいの住居で、10 年後も暮らしてますでしょうか。

現在子供が小学生の高学年ぐらいでしたら、子供が大学生になっているぐらいになり、家から出ていくことも想像できますね。学費の捻出が一番大変かもしれませんが。

また現在独身の方は将来、素敵なお嫁さんをもらっているかもしれません。(気ままな一人暮らしを満喫されているかもしれませんが)

今は親のことを考えていなくても、将来は一緒に暮らしているかもしれません。

家族の状況に応じて自分も変わっていくことも多々あるかと思います。

その中で、将来自分がどうしていたいかが見えてくるかもしれないと考え、今回書いてみたいと思います。


目次

①10年後、中年まさやんの家族、両親の状況

②10 年後、中年まさやんのやりたいこと

③未来を想像してみて


①現在中年ど真ん中の私の状況から申し上げますと、その時娘は独り立ちしていて、妻と2人の生活を送っているでしょう。娘が大学に行ったとしたら、無事学費等を払い終え、親としての責任も果たしたと言ったところでしょうかね。

現在住んでいるマンションは3LDKですが、2人暮らしには広すぎと感じているのではないでしょうか。

今はペットをおりませんが、ネコが家族の一員になっているかもしれません。

その時私の両親は80代になっておりますが、元気で生きているのだろうかと不安になります。

仮に病気がちになったりしていたならば、実家の三重県に頻繁に戻っているのかもしれません。その時はリニアモーターカーが名古屋まで開通していて今より近く感じているかもしれません。料金はとても高いかもしれませんが。

10 年後には年金開始時期が今よりも遅くなり、まだまだ稼がなければリタイアはできない状況を想定してみました。

②今と変わらず週末には元気にテニスコートに向かい、夏になれば山を目指している。もちろん妻との旅行も含めてですが。

10 年後も今と変わらないそのような生活を望んでいると思います。

ファイアームーブメントと波に乗り、アーリーリタイアメントすることを目標にしたいところですが、現実は何もしない日々を送る事には向かない人間ゆえ、働いていたいと思います。

https://masayan.jp/2019/10/08/to-think-over-as-to-fire-movement/

現実問題、働かない者は食うべからずですからね。

③未来を想像することで少しではありますが、現実感を持って自分がどうなっているのか、どうしているのかが見えてきました。

本当はもっと複雑な状況になっているかもしれませんが、未来を想像することで今の生活がとても幸せであることを確信しました。

将来もそうでありたいと願います。

これからも楽しい中年期を邁進していく所存です。

上の写真はテニス仲間との新年会で食した鯖寿司です。こちらのお店の看板メニューということで閉めで頼みました。

しっかりと日本酒を飲んだ後でしたが肉厚の鯖はとても味わいを感じる満足度の高い料理でした。

https://aprodite.exblog.jp/26051530/

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

コメントを残す