冬の季節にお家で鍋をする時、どんな鍋にしてますでしょうか。

私の家では、昆布だしのみで取った湯の中に具材を入れ、ポン酢で食すスタイルが一番多いのです。

あっさりと食すことができて良いのですが、どうしてもワンパターンになってしまっております。

さすがに毎週毎週だと、家族にも飽きられてしまいますよね。

冬場、鍋を食すことを楽しみにしているのにレパートリーが少ない。

そんな悩みを抱えられている方へ

ユーチューブチャンネル「けんますクッキング」の番組の中の「家庭でできる激旨味噌ラーメンの作り方!」を参考に応用して鍋を作ってみましたのでお伝え致します。

因みに「けんますクッキング」のけんますさんは東京都葛飾区でラーメン屋をされており、そこのマスターです。

https://youtubernext.jp/youtuber/yt_776/

この番組では私のような「にわか料理やる人」にも簡単に料理が出来そうに伝えられ、今週末試してみるかという気持ちを持たせて頂いております。

取り扱われている料理、食材もみじかなものであり、かつけんますさんのキャラクターが強烈なのでとても吸い込まれるように見てしまいます。(一瞬でけんますフアンになってしまいました!)

話を戻しますが、今回はラーメン屋さんが家庭でできる味噌ラーメンを紹介される中で、これならラーメン鍋ができるかなと思い、自分なりにアレンジしました。


目次

① けんますさんよりレクチャーされた家庭での味噌ラーメンの作り方

②味噌ラーメンを鍋にアレンジしてみました

③感想


① けんますさんがレクチャーされた料理方ですが、家庭でできる味噌ラーメンということでスープはフライパン一つで完結されます。

特徴をお伝えしますと、スープはフライパン上に油とバターを使って刻みにんにくを炒め、多めのひき肉、玉ねぎを炒めたものに味噌を溶かしていくといったものです。(プラスにニラ、もやしもひと茹でして)

そこに麺を湯がいてスープを入れ、最後にネギを添えるといったものです。

②上記のけんますさんのラーメンにアレンジした点ですが、味噌を赤味噌を使用して、味の素の代わりに砂糖を入れたこと。(赤味噌と砂糖は合うんですね)

メインは鍋ということで、キャベツや豚バラ、豆腐などを追加で投入しました。

フライパンをそのまま鍋として活用しました!

けんますさんを真似てチューハイも用意しました!

③感想ですが、多めのひき肉がとても深い味わいをもたらしてくれました。赤味噌を使っておりますが、全く辛くはありません。

むしろ、バターを活用しているのでとてもマイルドな味わいになっております。

野菜を多く摂取できることで栄養面も良いと思います。

意外だったことは煮込み用ラーメンを使ってのですが、麺がスープをよく吸い込んで最後にはスープが全くなくなったしまいました。

次回もは麺の代わりにご飯やお餅なども入れて食べてみたいと思いました!

けんますさんがお料理を作られ、食された時の感想が「毎日楽しい!」と叫ばれております。

美味しいものを作り、それを食べて毎日楽しいと感じられることはとても幸せで良いことだなあとしみじみ思いました。

仕事の面でもモチベーションを上げるヒントを頂いたような気がしました。自ら楽しければ、他人も楽しそうに思え、真似してみようと思いますよね。

これからもけんますさんのチャンネルを視聴させて頂き勉強し、けんますさんがされているラーメン屋さんに行ってみたくなりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

投稿者: 中年まさやん

中年ど真ん中、製薬メーカーに勤務する?営業職ひとすじサラリーマン。家族は妻と高校生の娘一人、栃木県宇都宮市で暮らしている。趣味は酒、山登り、テニス、英会話。出身は三重県桑名市。

コメントを残す