お疲れ様です

日々、なにも考えずに発している言葉の一つに「お疲れ様です」という言葉があるかと思いますが、英語ではなんと表現するかご存知でしょうか。

結論から申し上げますと、英語には日本語で言うお疲れ様ですに当てはまるフレーズはない様です。

それではもしアメリカで仕事をしている環境に身を置いたと想像したときに、仕事上がりとか同僚や上司に向かってなんて表現すればいいの?という疑問を持ってしまいますよね。

私は英語学習にてユーチューバーで、バイリンガール英会話 チカさんのチャンネルを活用しております。

http://www.yoshidamasaki.com/member/7029/

チカさんはとても親しみやすいキャレクターで、ユーチューブを見ているとどんどんチカさんワールドに引き込まれていきます。

こちらのチャンネルはただ単に、英語の言葉を紹介するだけではないというのが特徴です。

チカさんが海外での日常生活などを紹介された中で日本語での解説を交えながら活きた英語の活用法を紹介しております

まるで自分がそこに身を置いている感じになってきます。

そのチカさんのチャンネルの中で【「お疲れ様です!」英語で?職場で使える様々なフレーズを紹介】という題を今回シェアしていきたいと思います。

「お疲れ様です」の本来の意味は、苦労に対して感謝するという意味合いなのですが、今となっては異なってきております。(これこそ活きた勉強!)

先ず、相手になにを伝えるかを考えると、「お疲れ様です」を使うシチュエーションは4パターンに分けられるとのことです。

目次

1、挨拶のお疲れ様です

2、感謝を伝えるお疲れ様です

3、褒めるお疲れ様です。

4、同情するお疲れ様です。

順々にご紹介していきますと、1、「挨拶のお疲れ様です」では定番のHow are you? を使います。同僚など親しい方には How’s it going ?などでOKです。それだけではつまらないので社内で自分が休憩でコーヒーを買いに行って同僚とすれ違った場合、A Coffee break?B yeah C I needed one too(私も休憩が必要だった。やってられないわ的な)

相手が忙しそうにしていたら A Busy day? (忙しい?)B As always(たまりまへんは)などですね。

因みに日本ではメールでは必ず「お疲れ様です」から入りますが、外国では要件から入っていって問題ない様です。(時には自分の自己紹介から入るケースもあるかもしれませんが)

2、「感謝を伝えるお疲れ様です」 では会議やプロジェクトが終わった時などを想定して Thank you for joining, Thank you for your timeなどです。より丁寧に言うならば Thank you for making time out of your busy schedule.(忙しい中、時間を割いてくださりありがとうございます)

極め付けは、Thank you for the time and effort you put into this project.We couldn’t have done without you.(このプロジェクトに情熱を注いで頂きありがとうございました。あなた無しにはまわりませんでしたよ)

3,「褒めるお疲れ様です」例えば上司が初めてプレゼンに挑戦した部下に対し、Nice job on the presentation. Good job on the presentation (プレゼン良かったよー)など

Good jobはとてもラフな表現でどちらかと言えば、親が子供に、先生が子供に言う表現の様ですね間違って目上の方に使うわけには行けませんね。

因みに I was impressed by your presentation (あなたのプレゼンに感銘を受けました)は上目線なので、目上の方に使うのは良くないとのことでしたが、私、講演会後に演者に質問をする時などの慣用句として良く使っていました。

4、「同情するお疲れ様です」では大変でしたねと、相手の労をねぎらう時 You must be exhausted(とっても疲れたでしょう),This must have been a lot of work. It looks great!(これ作るの大変やったね。結果も凄い!)

アメリカ人は過程よりも結果をお大事にする文化なので、より結果を評価する言葉を使った方が良いとのことです。こちらは私も外資系に所属する身として実感するところですね。

文化の違いでこれだけ表現にも違いがあることをチカさんはおっしゃってましたが、まさにそうだなあと思いました。

早くからこんなチャンネルを知っていれば英語が楽しく、かつスピードが上がったのにと思いますね。中学生や高校生ぐらいからこの様なチャンネルを授業に取り入れれば日本人の英語習得レベルも大きく変わっていくんじゃないかと思いますね。

上の写真は今週のランチで食べた味噌ラーメンです。日増しに寒さを感じる様になり、思わずラーメン屋に入って行きました。ここの味噌ラーメンはくど過ぎず、かつ濃くもあるので頻繁に利用しております。

https://www.tochinavi.net/spot/home/?id=5873

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

コメントを残す