なんなんや、このおっさん

元 プロ野球選手 新庄 剛志さんがなんと、再度プロ野球に挑戦されるニュースを見られ、驚かれた方も多いのではないでしょうか。

体力的にはもう無理がきかない年齢だと思いますが、生出演されたTV番組では、見栄えがするトレーニング(いわゆるインスタ映え)をされていることをご報告されたりと、新庄さんならではのお茶目ぶりのコメントもさることながら

「この挑戦は一番楽しい。不可能に近いから。伝説を作りたい」

と、おっしゃられたことに私、深く感銘を受けましたし、どうしてそう思ったのか知りたくなりました。

下記のニュースでは、所持金が少なくなっているという事情もあるようですが、本当にお金だけが目的であったならば、知名度を活かして他のことをされるのではないでしょうか。

https://news.livedoor.com/article/detail/17414755/

願わくば本当にプロ野球に戻ってきて欲しいのですが、同世代の新庄さんが目標に向かってパフォーマンスをかましつつ頑張られている姿を見れることで元気が出てきますね。

ところで、私のみじかであるテニスサークル仲間の中にも新たな挑戦に挑んでいる、私と近い歳のYさんですが、積極的なテニス大会に出場したり、マラソン大会にも出場されたりとなにかとアクテイブに頑張られております。

その理由として、新しいことに挑戦したい気持ちがこの歳になり芽生えてきたからとのことです。

数年前には病気を患い、大変苦しまれたそうですが、今はその苦しみを経験された上でそうならない様に、前を向かれております。

Yさんの子供達のためにも自分が頑張っているところを見せていきたいという思いもあるそうです。

40代真っ只中、若い方から見れば、ただの中年おじさんのエクセサイズとしかみえないかもしれませんが、結果以上に頑張ろうとする気持ちが非常に高いレベルであったり、生き方そのものが熱いですね。

みじかな方が頑張る姿を見て、自分も頑張ろうと思う気持ちを頂いていることを感じます。

そういう仲間達の集団に身をおけること自体、大変幸せなことだなあと思います。

中年真っ只中世代を人生をマラソンにたとえると、折り返し地点過ぎて自分の立ち位置が見えているところかと思いますが、まだまだ自分の可能性を信じていきたいし、それが残りのレースを走るための活力になっているかと思います。

私と言えば、新庄さん同様、他人を喜ばしたいという思いが人一倍強いので、しけてそうな若い方をインスパイアーさせ

なんなんや、このおっさん!

こう思って頂けるほどのなにかを与えられることができたら幸いです。笑

上の写真はテニスの間に池を眺めながらYさんと一緒に食した天ぷらうどんです。駅構内でそそくさと食べる立ち食いうどん、そばといった味わいですが、Yさんとの語らいは天ぷらうどん以上に深かったです!もちろんこちらの天ぷらうどんもうまかったです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

コメントを残す