オンライスとは

TVをつけるとシチューのCMが流れていることに気づきませんか。

シチューを作っている会社さんにとってはプロモーションを開始するに良い時期なのかもしれませんが、私を含め、多くの方はTVのCMを無意識に見ていていらっしゃるのが実体ではないでしょうか。

シチューのCMの中身は、大体、家族団らん暖かい部屋の中で食事を囲んでいるといったスタイルが多いかもしれませんが、意外なことに気づき始めてきましたので、今回その点を書いていきたいと思います。

実は私の家庭では私以外、シチューを食べる時、ごはんの上にシチューをかけて食べるのが通常となっております。

福神漬けはありませんが、まるでカレーライスを食べているような感じです。

私が妻に、「変じゃないのか」と問えば、娘と共にそんなことはないと返ってきます。

しかし、いつの時代でもシチューのCMではオンライスでシチューを食べている風景は見たことがありません。

「娘が世の中に出て、そんな食べ方を見られたら恥ずかしくないのか」

ごはんに味噌汁をかけて食べる、ネコまんまの様なものじゃないのかと世間一般の人が考えていると思った節もあり

そんな気持ちで調べたところ、最近、シチューを作っている会社さんからこんなものが発売されておりました。

皆さん、ご存知でしたでしょうか。

https://youpouch.com/2017/11/16/472051/

オンライススタイルのシチューが販売されるようになったということは、普通のシチューとは別なものとして存在したような気がしました。

しかし、オンライススタイルのシチューが販売されることでこの様な食べ方は一般的に認知されていくことは考えられるだろうと思いました。

https://www.mamatenna.jp/article/80711/

食べ方は人それぞれでいいと思いますが、、。個人的には普通のシチューをオンライスする勇気がありません。今はですけど。

例えると、納豆を食べられるようになったけど、納豆をごはんの上にのせる勇気がないといった感じでしょうかね。

関東の方は納豆を食べることは一般的なことでしょうが、育った地域で大きな違いがありましたからね。今は納豆も全国区でしょうけどね。

今回、この例を調べたことで家族の中で同じ食事をしても、様々なスタイルがあっても良いということを納得した次第です。

今日はカレーにする、それともシチューにする

どこの家庭でもありそうな普遍的な会話でしょうが、これからはその選択肢の一つにオンライスシチューにする?というのも加えられていくのでしょうかね。

因みに妻にとって、カレーやシチューは料理の手間がとても簡単なのでどちらでもうれしいみたいですけどね。

上の写真は栃木県上三川地区で売り出し中、黒チャーハンです。860円 チャーハンの上に卵焼きがかかっております。味はかなりソースがスパイシーで、卵焼きを混ぜることで中和しながら食べ進めていきました。(卵焼きでチャーハンを覆っているところがなんとも楽しいですよね。黒チャーハンってどんなものなのか期待感が高まりました!)具材もチャーハンの中に唐揚げなどが細かく切って入っており、食感も含め、大変満足度合いが高い、おかずチャーハンですね。食べ終わる頃、また食べたくなるなあと思うような後を引くスパイスが印象的でした。

http://tochigiramen.blog.fc2.com/blog-entry-263.html

卵を取ると、チャーハンが黒い!

このエントリーをはてなブックマークに追加

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

コメントを残す