モチベーションを保つには

日々の生活の中で、メンタルを保ちながらイキイキと生活するためにはどうしたら良いか、皆さまそれぞれのお答えをお持ちでしょうか?

実は私、今月からブログを書き始めてからすこぶる生活満足度が高いことに気づきました。

その事実に気づいた話をしたいと思います。

もう何年目になるのでしょうか。週に一回、現場に向かう前、英会話を行うために英会話の先生である太郎さんのご自宅に通っております。

http://eigoya-taro.com

私がマクドナルドでトーイックの勉強をしている時に、声をかけて頂いたのが始まりとなります。

1時間の会話の中でどんな話をしているかについてご紹介しますね。

日常の生活、些細な出来事などを話すことはよくあることですが、マクドナルドのコーヒーとスタバのコーヒーではどちらを選ぶのか、またスピードなんとかを使用すれば本当に英語力が身につくかなど、どれも答えは自分の中にしかないものばかりです。

今週は私の日常生活になりつつあるブログ作成について話をしました。

ブログを作りにあたり、何をネタにしようか、朝からアイデアがいっぱい湧き上がる日もあれば、全く何もない日もあります。

ですので、何かネタはないかと日々の生活の中で情報キャッチ感度を高めなければいけないと考えることが刺激になっているのかも。

またアップ後、読んで頂いたお方から、ご連絡を直接頂くことも増えました。

「殺伐としている職場で読むとホッとするんだよ」

「アポイント待ちの時間つぶしにリラックスできてちょうどいいね」

「あの話は、あの時の話でしょ!懐かしいね」

このようなコメントを頂きまして、嬉しい限りです。

そう会話をしていますとあることに気づきました。

書く労力以上に得ているものが大きいという事実を。

人は他人からエネルギーを得ているんですよね。当然、自分も誰かにエネルギーを与えているんでしょうけど。

20、30代の頃とは違い、心のそこからエネルギーを求めていることが増えましたしね。

書くことで他人からエネルギー頂きます!笑

そんな世の中の普遍的な事実に気づかせて頂いた1時間でした。

また、母国語以外の言語を使ってコミュニケーションをすることは、日常では気づかないことを得れるのかもしれない。

そんなことも気づかせて頂きましたね。

因みに太郎さんは人が良く、生徒からお代を頂かなかったこともあるそうです。そのかわりその生徒さんからこのステキなホームページをタダで作ってもらったそうです。毎月1人ぐらいのペースで問い合わせがあり、生徒さんが増えているそうです。

「生徒さんの恩返し」 何かおとぎ話みたいですね。笑

上の写真は1年半前、オーストリアに行った時の写真です。ラーメン文化は世界に広がっているのですね、

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。ブログ村、人気ブログランキングに参加してます。下記のバナークリックをよろしくお願い致します🤲

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村


日記・雑談(40歳代)ランキング

“モチベーションを保つには” への1件の返信

コメントを残す